×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


バリナ・キラルー(Ballina-Killaloe)


バリナーキラルーの地元の紹介、近辺にあるスーパーや、お店の紹介、地元の生活に密着な情報を更新していきます。
(なかなか手付かずでごめんなさい。)


地元のレストラン・パブ紹介

パブ。これは、アイルランドの文化です。アイルランドに訪れるもしくは住んでいる日本人、あるいは、日本に住んだ事のあるアイリッシュは、”パブで食事ができるればいいのに。。。”と口々に言います。ランチメニューを出しているところや、レストランとつながっているところはとりあえずお食事ができますが、居酒屋といったタイプのパブは西アイルランドには存在しません。(もしあったら、教えてください。)

アイルランド人は、パブに仲間数人で行くと必ず、”ROUND"をします。これは、順番に仲間の分をおごり合うシステムです。これが、中々慣れないもので、知り合いのドイツ人は、”ドイツ人は支払う時にみんなそれぞれお金を出し合うのに、なぜにアイリッシュはそうしないんだ!”と言っていました。日本人も同じに感じると思います。
ただ、郷には郷に従えですから、慣れないながらにラウンドに参加する私です。ドンドンのアドバイスとして、パブに入ったら、最初に一緒に来ている仲間に何を飲むか聞いて、一番最初のラウンドを払うと言う事です。そうすれば、後でまだ私払ってないなぁ、と気にしないですむため。みんな意外に酔っていてもチェックをしているもので、後々、”あいつはケチだ。”とか言われてしまいます。
デートの時は、男性が支払う場合が多そうです。独身女性は、Half pint(パイントグラスの半分)のビールや、ダイエットセブンアップ、バカルディ(ラム)にコーラを足したものや、ベイリーズをオーダーしたりしますから。もちろん、パイントをガンガン飲む女性もいます。
ちなみに、私がオーダーするお酒は、(見かけは大酒飲みに見えるそうですが、実際は弱いのです。)ホットポルト(Portワインをお湯で割って、砂糖とクローブとレモンを加えたもの、冬は定番)、ベイリーズ(with iceと言わないと氷を入れてくれません。)、ギネスにブラックカレントのシロップを入れたもの(Guiness with blackcurrent,、もちろんハーフパイントで)、それと、お酒ではないけれど、サイドーナ(アップルジュースの炭酸)とダイエットセブンアップ、と言ったところです。ドンドンは、夏はパイントでラガービール(ハイネケン、カールスバーグの類)、冬はギネスが定番です。学生時代にバーマンとしてリムリックのRYAN HOTELでアルバイトをしていたので、ギネスの注ぎ方や、アイリッシュコーヒーの作り方にはうるさいです。

Ballina,Killaloe周辺のパブ

Galopping Hogan's(レストラン有り。パブランチもできます。)
Brendan Grace's(アイルランドで有名なコメディアンBrendan Graceのパブ。この方、うちのご近所。
Reddan's(私が所属しているテニスクラブのメインスポンサー。)
Sabina(手前)
インド料理屋さんなのになぜかアイルランドの女性の名前の店。Take away(お持ち帰り)もあり、美味しくて安いです。オープンしたてなので、これから人気が出るのは間違いないでしょう。

The Bodhran(奥)
雰囲気のあるパブです。
The Old Mill
隣町O'Brien's Bridgeのパブレストラン。アイルランドっぽいパブと美味しいお食事が楽しめます。
ランチでしたら、子連れでもOK。
Cherry Tree
バリナーのポッシュなレストラン。シャノン川の眺めが素晴らしく、典型的なアイルランドのメニューでは
ありません。子連れは絶対に禁止。予約しなくてはダメ。

Gooser's(レストラン有り。朝食から夕食までできます。)
Liam O'Readin's
Crotty's(レストランエリアがちょこっと付いています。夕食時に子供を連れて行っても大丈夫な雰囲気。)


地元のお店紹介(というか、私がよく行くお店。)

LIDL(ドイツ系格安スーパーマーケット)、Nenagh, Co. Tipperary
O'Connor shopping centre(Nenagh系スーパーマーケット)、Nenagh, Co. Tipperary
Super Quinne(アイルランド系スーパーマーケット)、Castletroy, Co. Limerick
Dunnes Store(アイルランド系スーパーマーケット)、Parkway, Co. Limerick

Oriental Market(通称中国屋、香港から移民の中国人が経営)、Henry Street, Co. Limerick

このお店で働いているウィリーにHPに載せるから写真撮らせて、っと聞いたら、HPに何書くの?っと興味深く聞かれてしまいました。ちゃんと宣伝しますよ、と言ったら、ニコニコありがとうと感謝されました。彼はなかなかのジェントルマンですよ。




ゴミ収集状況 2003年2月

日本の里帰りから戻ってくるなり、青い大きな真新しいビンボックス(Bin box/ゴミ箱)が家の横に置いてありました。
3月から、今まで普通ゴミは週一回の回収でしたが、週二回となり、代わって週一回この青いボックスにリサイクル資源になるものを入れて回収すると言う事です。何て、画期的なの!と喜ぶのもつかの間、1年間でゴミ回収にかかる費用がなんと360ユーロ。月30ユーロになります。(こちらの感覚だと5000円といったところ。)
これは、あまりにも極端だと思うのですが。。。

リサイクル収集場所(というか、私が使っている場所。)

2002年3月より、アイルランド国内スーパーマーケット全店でビニール袋(Plastic bag)が有料になりました。一枚15セント。これにより、かなりのゴミの量が減ったと言われています。それと、人々のリサイクルへの関心は多少高まったようです。ドイツなんてずっと前からビニール袋は有料で、人々がいつも布製のズタ袋をさげていますものね。

衣類リサイクル
マルアセンター、Killaloe, Co. Clare
O'Connor shopping centre、Nenagh, Co. TIpperary
Super Quinne, Castletroy, Co. Limerick

ビール缶、ボトル、普通の缶(ツナ缶とかフルーツ缶など)
Mace shop、Ballina, Co. Tipperary
Noon's、Monaleen, Co. Limerick
Dunnes Store, Parkway, Co. Limerick
Roxbro shopping centre, Co. Limerick

プラスティック製の容器(牛乳、ペットボトルなど)
Noon's、Monaleen, Co. Limerick
Roxbro shopping centre, Co. Limerick

雑誌、古新聞
Noon's、Monaleen, Co. Limerick