×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



徒然なるままに...<2月の巻>     1月 

2月27日木曜日 曇
 振り返ってみれば、11時間半プラス1時間半のフライトは何てことないような気がします。KLM機内で、鎮静剤を
飲ませた後、コナンが発狂してしまったのにはびっくりしましたが(隣に座っていた機のよさそうなお兄さん、心配
して下さってありがとう。)、それ以外は、何とかなりました。
 ダブリン空港でドンドンに会った時の子供達と言ったら...興奮の渦でした。パパに会ったら、もうママはいらな
いっと言う感じでした。トホホ。
 帰り道、勿論ほとんど寝ていましたが、ダブリンロードからバリナーキラルー村へ向かう途中の道で、キツネの
夫婦が寄り添って車の前を走っていました。追い越すわけにも行かず、5kmぐらい徐行しました。それを見て、
アイルランドやなぁ。っと呟いた私でした。

2月26日水曜日 晴れ
 いよいよ明日早朝出発です。荷物が異様に多いと父にめちゃ驚かれました。今回は、そんなに物欲に走らなかっ
たと思っていたのですが、やはりラストスパートが凄かった?かしら。
 締めくくりで、麻溝の公園に行きたかったのですが、風が冷たかったのと近所の公園でがいいと子供達が言うの
で、最後の近所の公園めぐりをしてきました。小学校2年生の女の子がずーっとコナンショーナの相手をしてくれて
いたのですが、あと2,3年もすればコナンはこうなるのかぁ、と感慨に耽ってしまいました。
 今日は、友達、身内からの電話のラッシュでした。皆様お気遣いいただきまして、ありがとうございました。
また、次回里帰りの時もお会いしましょう!
 それと、約一ヶ月間、ジージ様、バーバ様本当にありがとうございました。

2月25日火曜日 晴れ
 今日は、町田でN子と会いました。コナンショーナもいっしょに。N子は、ここ3,4年毎回埼玉からわざわざ町田、
相模大野まで会いに来てくれます。コナンが生まれてから、一回も一緒にスキーや温泉に行っていません。
 あっという間のひと時でしたが、楽しくお話が出来ました。コナンショーナは彼女にとって孫扱い?です。目に入れ
ても痛くない状態のようにうつりました。古くからの友達に会うというのは、本当に気持ちがいいものです。これに懲
りず、また次回も会ってやってくださいませ。お仕事頑張ってね。

2月24日月曜日 大雨、新宿住友ビル53階では、雪を見ました。
 中学時代の友達と集う事になっていて、地元の友達Nと子供二人とで新宿へ行きました。
 子供達に高層ビルからの景色を見せたいというのもあるのと、三井ビルのロイヤルホストだったら、子連れでも
気兼ねしないかな、っということになり、高層ビル街へ行きました。その昔、新宿でOLをしていた頃、オフィスは
新宿三井ビルの42階にありました。その頃と比べると、地下道に動く歩道ができたし、浮浪者のオジサンたちは、
一人もいないし。でも道行く人たちの歩くペースは?年前と変わりませんでした。
 またまた、落ち着かないランチでしたが(今回こればっかり。そんなものですよね、子連れだと。)、皆様、お付き
合いください待てありがとうございました。
 帰りがけにイトーヨーカドーの本屋さんで、高校時代の友達Yちゃんと遭遇しました。タイ国で会った以来で凄く
懐かしかったんだけれども、子供達がガタガタうるさいのと、ちょっと頭痛がするのとが重なり、あまりお話に集中
できませんでした。ごめんね。でも、お互い、子育てが落ち着いたら、絶対に再会しましょう!

2月23日日曜日 晴れのち曇
 今日は、妹夫婦が会いに来てくれました。つきみ野SATYの遊技場にみんなでお出かけをして、妹の旦那さん
ヨシ君にほとんど子供達を見ていてもらいました。その後、実家ですき焼きパーティ。霜降りのお肉は違います。
美味しかったです。ごちそうさまでした。
 母は、叔父の経営している会社(主にフランスの食材輸入商社)の展示会に出かけていました。叔父経由でアイ
ルランドのカウンティーリートリム(Co. Leitrim)に住む日本人を紹介されました。その方は、パティシエさんのよう
です。色々苦労されているようで(アイルランドに来る日本人で苦労話のない人はいない?!)、向こうに戻って
から、連絡してみる予定です。
ヨシ君が、来週から長期出張アメリカのサンディエゴに行ってしまうそうです。体には気をつけてくださいね。

2月22日土曜日 曇り
 寒いです。荷造りを始めてしまい、まだまだ荷物が詰められることを知ったので、地元を子連れでフラフラとショッ
ピングしました。小田急相模原のバーミヤンでランチをしたのですが、名古屋滝川町のバーミヤンの方が美味し
かったし、サービスも良かったです。同じチェーン店でも違うものなのですね。今回、子供達はラーメンにはまって
いるようです。
 ドンドンから電話がきて、子供たちはおおはしゃぎで電話の取り合いをしていました。本当にこの子達はアイル
ランドに帰りたいようです。それを見ている私も戻りたくなってきました。

2月21日金曜日 晴れ晴れ日本晴れ
寒かったけど、気持ちいいほど晴れていました.
こういう日を逃さなしてはならぬ!ということで、ジージが麻溝台公園へ連れて行ってくれました.
たくさんの子供たち、ママ達、パパ達、ジージーバーバー達の中に、私を呼ぶ声が!
何とその声の持ち主は、20年ぶり(?)に高校時代の同級生だったのです。彼女は駐在員の妻でフランスに住ん
でいるとの事で、私がアイルランドに渡ったことを知ってました。高校時代の友達数人がヨーロッパにいるそうです。
私だけが、ウラシマタロコではないようです。

2月20日木曜日雨曇り
 今日は寒かったです。ちょっと公園へ子供達を連れ出すのには…っと思い、またまたつるっこ子供センターに
行きました。要するに児童館の大きい版です。コナンは、隣の鶴園小学校の校庭で遊べると思ったらしく、ちょっと
寂しそうでした。アイルランドでモンテソーリプレイスクールに通う彼は、プレイスクールの友達に会いたいという
ようなホームシックにかかっているようです。次回日本に来るときは、学校に行きたいね、コナン君。

2月17日から19日晴れ、曇り、晴れ
 名古屋の友達宅に遊びに行きました。行きの新幹線は、指定を取らずにひかりに子供二人を連れて乗ったので
すが、ラッキーな事にやさしいお相撲さんが席を私達に譲ってくださいました。700系の新幹線で席のサイズが
ゆったりとしているのですが、お相撲さんたちは二人で3席を使っていました。そこにわたしが、真ん中の席に
ショーナかコナンを座らせようとしたら、二人とも大きな力士が怖かったらしく、ショーナが泣き出してしまいました。
すると、後ろの席に座っていたお相撲さん(おそらく先輩力士)が、前に座っていた力士を自分の横に座らせ、
私達に2席分譲ってくださいました。後ろには無理やりぎちぎちに座っている3人の力士が、そして、コナンの横窓
側はもう一人の力士が座っていて、力士に囲まれた私達の図は、何ともいえなくおかしいものでした。コナンと
ショーナは相撲をしらないので、名古屋まで怪物の横にいるような緊張ぶりでした。
 名古屋では、天気に恵まれ、友達M美が名古屋の大きめの公園に連れて行ってくれて、彼女のお子さん二人と
コナンショーナは楽しく遊びました。夕食は、久々の焼肉レストラン。名古屋は、外食産業が非常に盛んで、レスト
ランの多さには驚かされます。それと、名古屋名物味噌煮込みうどんもおいしかったです。ほうとうと似ていて食べ
やすかったです
 M美とは、何だかんだでほぼ毎年会っています。というか、私が会ってもらっているようなものです。彼女がドイツ
にいる時も、ズーズーしく訪問したものでした。毎年アイルランドに来てね、と言っていますが中々実現しません。
やはり、ここは遠いものね。お互い子育て真っ只中で、あまりゆっくりチャットとはいかなかったけれども、また、
次回も会ってくださいね。ありがとう。
2月15日土曜日晴れ
 今朝から、子供たちを公園に連れて行き、お昼をとってまた公園というところ、父が助け舟を出してくれて、父が
子供たちの面倒を見てくれました。
それで、私は1人町田へと繰り出しました。町田ですよ、町田。日本に来て3週間目でようやく町田の本屋さんに
行けました。感動。
2歳児4歳児を持つ母親、しかも面倒見のいいドンドンは日本にいない、このシチュエーションだとこうなります。
 いやいや、町田は変わりました。びっくり。人が多い。これは、アイルランドと比べれば当たり前ですね。
2月14日金曜日晴れ
 今日は聖蹟桜ヶ丘近くにある郷土の森公園というところの梅を見に行きました。実際に梅のお花見は子供二人
とでは無理に近く、結果的には子供たちとボール遊びしたり、公園で遊んだりでした。お天気もぽかぽか陽気で
気持ちよかったです。
 そうそう、今日はバレンタインデイでしたね。ドンドンからちゃんとメールが来ていました。
アイルランドでは男性が女性に花束を贈ります。今日は花束は受け取れなかったけど、ドンドンは毎年贈ってくれ
ます。
 ショーナがメチャパパシックになっていて、時々手がつけられないほどワガママ子になります。
それは、根底にはパパシックと言うことが、今朝ほど判明しました。もうちょっとで、パパに会えるからね。
2月13日木曜日晴れ
 今、私のひざの上を、コナンでもショーナでもなく、母の猫ミーチョが陣取っています。普段は孤独なアメリカン
ショートヘアですが、さびしがり屋さんでもあります。日中、子供たちの猫のかわいがりぶりが凄く、もう彼女はへと
へとなのでしょう。座敷猫なので、一回も外に出たことありません。コナンはかわいそうね、と言っていました。
 今日は、麻溝台の公園にジージバーバと行って来ました。寒いと思ってかなり着込んで行ったのですが、結構
暖かかったです。小さな動物公園があり、ポニーにのれたり、散歩コース、アスレチックありと、子供にとっては
魅力的な公園です。アイルランドの家の近くにはこういうところがないので、とにかく滞在中は思う存分遊ばせて
います。コナンは、コナンという名前のポニーに乗りたかったのですが、残念、コナンポニーは厩舎でお休み。
コナンちょっとがっかりしていました。でも、ショーナがどういうわけかギリギリのところでドタキャンして、コナン君
2回ポニーに乗ってご機嫌でした。
 
2月12日水曜日曇り
 今日は相模大野伊勢丹で、昔エニス(Ennis)に住んでいた頃お世話になったE子さんと息子さんのT君と会いまし
た。彼女達は約5年前にアイルランドから日本に帰国したのですが、いまだに里帰りのたびに会ってくれる友達です。
 お互いに子供もいるし、伊勢丹6階にあるキッズワンダーランドで待ち合わせして、その後、銀座和光のとんかつ
屋さんでランチしました。子供たちの素行はまぁまぁだったでしょうか。E子さんとはゆっくりお話とはいかなかった
ものの、楽しいひとときを過ごせました。

2月11日火曜日雨曇り
 つきみ野にあるSATYというスーパーに行きました。普段は閑散としていると父が言っていましたが、今日は休日
で、しかも天気があまり良くないということで、非常に込んでいました。私たちも目的は如何に子供達を思いっきり
遊ばせられるか?ということで、SATY内にある屋内遊技場を目当てに行ってきたのでした.そこは、リムリックにあ
るクレセントショッピングセンター内のピーターパン(同じく屋内遊技場)と比べればこじんまりとしたものでしたが、
子供達は大満足。一時間1人300円也。わたしは、バーバに30分ほど見張りを頼んでSATY内でショッピング。
といっても、とにかく日本は何でも高いですよ。
 
2月10日月曜日曇り
 早朝5時50分相模大野北口発のリムジンで私の最愛のダーリンはアイルランドの帰途へと向かいました。
その後がたいへん!子供達は気味が悪いほど”パパ”のパの字もいわず、ひたすらママママママママ攻撃。前回
日本に来たときに信じられないぐらいママっこに変身した彼らでしたが、それと同じです。やはり、日本は子供達に
とっては異国なのでしょうか?
 夕方にクレヨンハウスから私の書いた原稿の校正依頼がきて、子供達を寝かしつけてから校正しました。果てさ
て、どういう形で私の書いた文章が雑誌に載るのでしょうか???楽しみです。
 
2月9日日曜日晴れ
 朝からドンドンはひとりで町田にショッピングに行ってしまい、私と子供達は公園めぐりをしていました。
午後に、新婚の妹夫婦が遊びにきてケーキを山ほど買ってきてくれました。あぁ、日本に来て以来、私の甘い物を
食べる量はすごい事になっています。これで、体脂肪が34%とかになったりして。ガーン。
妹夫婦は都内でマンションの物件を探しているらしく、その金額を聞いたらびっくり。都内に住むのは大変なことです。

2月8日土曜日晴れ曇り雨
 今日は、午前11時に西立川駅でM子さん親子と待ち合わせをして昭和記念公園へ遊びに行きました。
M子さん家族は、2年前までリムリックに住んでいたのです。息子さん二人とコナンショーナは本当に仲良く遊んでくれて親も楽しい一日を過ごしました。
 昭和記念公園は大きいですね。私のお気に入りは、白い巨大トランポリン。我を忘れて久々ボンボン跳ねてきました。公園の後、M子さん宅へ訪問。おいしいスコーンとイタリアンディナーでもてなされ、みんな大満足でした。M子さんの旦那さんMは大学の先生をやっていて、この日は試験の採点で帰宅は6時過ぎでした。
M子さんの妹のMS子ちゃんも来ていたので、お節介にもMS子ちゃんの未来のだんな様はどんな人?の話で、かなり盛り上がってしまいました。 ごめんね、MS子ちゃん。いやだよね、既婚者はこうやってシングルの人をいじめるのよね。アイルランドに来てくれたら、合コンセッティングしますよー。

2月5,6,7日ずーっと晴れ、夜のうち雪少々
 私の両親と我が家で山中湖へ2泊3日の旅行してきました。
私的のハイライトは富士急ハイランドのフジヤマですね。ドドンパもよかったけど、フジヤマは凄い!の一言です。なんと横に座ったドンドンが泣いてましたよ。ケケケ。(彼曰く目が大きいから風をもろに受けて涙が出たとか言っています。)
コナンショーナはトーマスランドが楽しかったようです。でも、ここはちょっと子供だましなところでした。イギリスにあると言われているトーマスランドもこんな感じなのでしょうか?でも、子供用だからOKなのでしょうね。
あと何と言っても富士山の美しさ。もうびっくりです。日本を離れて長いからそう感じるのでしょうか?

2月3日月曜日晴れ
 こちらに来る直前にありがたいことに(?)翻訳の仕事をもらってきたのですが、また続編の依頼がきました。ヒエー。これでは、遊びにいけません。それプラス、何とクレヨンハウスという雑誌社から執筆の依頼が来まして(これも出発の前日でした。)執筆を完成したのも本日でございます。

2月2日日曜日晴れ
 妹の結婚式でした。きれいだったよ玲ちゃん。これからよろしくお願いします、ヨシ君。
場所は六本木のTATOUというレストランではない、結婚式場っぽくもないちょっと変わった空間をもつ会場でした。お食事がおいしかったです。
子供達も大ハッスルで楽しんでいたようです。ボケ母(つまり私の事です)は遥々アイルランドから持ってきた娘ショーナの髪飾りを忘れて仕舞い、青くなっていたところ、妹の友達(この人美容師)に助けてもらいました。フー。ありがとうございました。関係ないですけど、初めて大江戸線(都営地下鉄)に乗りました。子供たちはそれが地下鉄デビューでした。