×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


徒然なるままに...<5月の巻>    1月 / 2月 / 3月 / 4月

5月29日木曜日 曇のち晴れ

 久々の太陽の照り返しに東洋人の私も思わずサングラスが欲しい!と会社の帰りに思ったくらい夕方暑かったです。日中もどうやらよい天気だったようですが、何せ工場の中にいるとひたすらマッシュルームな私なもので。
 仕事は、機械の方が順調で、夕方のミーティングは穏やかなものでした。今日から、私のいない2週間、代わりを勤めてくれるゴルウェイに住む日本人男性のNさんが入りました。留守の間、よろしくお願いします。そして、T社、V社のみなさま、わがままを言いましてすみません。
 結局、今まで(午前12時)バタバタと荷造りをしていました。大方終わったと思っていたのに、やはりいつもの通りです。ドンドンは、コットンシャツとチノパンをなぜかたくさんアイロンしていました。彼のシャツはやたら大きくて、アイロンの苦手なわたしは、ここのところ、まずかけたことがありません。普段は、ポロシャツで出社するし。
 さぁ、いよいよ、明日(実際は明後日の早朝)、出発です。バギーを持っていくかどうかをまだ決めていません。明日の気分で決めます。ギリシャ料理がどういったのかまだ調べてませんが、行きの飛行機でチェックしてます。気になる天気は、週末から来週週初めにかけて22度ぐらいだそうです。キッズクラブに子供たちを何日か入れる予定なので、私は本を4冊スーツケースに入れました。ビーチあるいは、プールサイドで読書。たまりません!!コナンがまたホームシックになるかな?

 戻ってきたら、ご報告します!それでは、行ってまいります!
 
5月28日水曜日 雨、曇、大雨

 今晩もまたテニス。今日は7人の大所帯でした。7時半ごろ、メーブからなぜか私に電話があり、今日はパスとの事で、8時からコートを予約していたものだから、結局だれも代わりになる人は見つけられませんでした。それでも、最初のうちは雨も止んだし、ふだん試合をしたことのない人もいたので、楽しくテニスできました。やはり、いつも同じ人とプレイすると、その人のクセとかわかってしまって、マンネリになってきてしまうものです。アリソンは、病後ダブルスは初挑戦でしたが、最後までプレイしていました。体は、大丈夫なのかな?
 今週末は、ホリデーでギリシャに行く予定ですが、土曜日のダブリン発のフライトがめちゃ早いので、金曜日にダブリン入りする事にしました。それで、日本にいた頃から仲のいいダブリン在住の友達Yさんに今連絡をつけ、金曜日の夜にホテルで会ってもらうことに。本当に久しぶりだから、朝までおしゃべりになってしまうかも?
 彼女は、いまブルースという名前のラブラドールの子犬を躾けている最中で、将来的に我が家も犬を飼いたいと思っているので、色々話を聞けたらなぁ、と思っています。黒のラブラドールって中々手に入らないんだよ、と言っていたけど、それは、知りませんでした。うちの近所で結構見かけるんだけど。

 
5月27日火曜日 雨、夕暮れ時、曇

 今、マーガレットとテニスをして帰ってきました。私が帰るやいなや、ドンドンがオーエンさんとテニスだそうで、そそくさ行ってしまいました。交互に母子家庭、父子家庭しています。子供達も、”なんでママ、テニス行くの〜?”と聞かなくなりました。それどころではなく、かなりお疲れの様子。9時前には、二人とも就寝。
 
 テニスが7時からだったのですが、今日は残業して6時半に会社を出たので、テニスにはギリギリセーフ。5時過ぎから、ミーティングに出ていたのですが、1時間以上もかかりました。ここ数週間のミーティングの傾向ですが、話し合っている内容を引っ掻き回す人がいて、話し合う方向がすぐにそれてしまいます。そして、対外は引っ掻き回す人の態度は横柄で、自分に都合が悪くなると、”そんな騒ぐほどの問題ではないんだけどね。”とか言ってきます。自分で騒いでいるくせに。いつも思うことは、(お手伝いのオバサンとして)アイルランド側と日本側が理解を深め、よりスムーズにタスクが進む事。これに尽きます。普段は、V社、T社、どちらのサイドにも付かないように仕事をしていますが(中立の立場と言う意味)、今回は、T社の人たちに頑張ってと言いたい。手伝いおばさんは陰ながら、応援しています。

 
5月26日月曜日 曇、大雨

 サボりました。

5月25日日曜日 曇

 やったー!って何が?って思いますよね。今日は、雨が一滴も降っていません。湖に出るヨットの数も普段とは随分増えたように感じます。
 朝から、ドンドン、子供達は外に出て、セメントを作って、この前買った物置の床にセメントをつけ、その後、パティオの手直し。それから、車2台の大掃除と忙しそうでした。わたしは、家の掃除とトイレ掃除。その後、疲れてシエスタ。今は、ドンドンと子供達がシエスタ中です。週末のお昼寝は、我が家ではお決まりごとになってきています。夕方実家に行こうか、と言っていましたが、もう、今は夕方。どうしましょ。
 ギリシャ行きの荷造りは、ドンドンのもの以外はほとんど完了です。子供達が生まれる前は、こんな早くからパッキングなんてまずしなかった私ですが、やはり変わるものです。
 去年の丁度今頃は、スペインのマジョルカ島に滞在していました。その時の旅行と比べてショーナのオムツがとれているから、荷物が少ないと思ったのに、今回は、スーツケース大きいのを2つ持参の予定。(去年は、スーツケースの大きいの一つと中くらいのを一つ。)更に、去年買ったビニールボート二つ、木製ラケットボール、子供達のアームバンドetcを持っていくそうです。テニスラケットは今年はパスだけれども。
 ドンドンは、ギリシャ語の数字とあいさつを覚えていました。もう、気分はギリシャ。わたしは、たった一言”ヤス!”(ハローと同じ。)を覚えただけ。もうちょっと、単語を覚えた方がいいかな。

5月24日土曜日 曇、雨少々、晴れ

 今、年に一度のヨーロッパの歌合戦番組ユーロビジョンがアイルランドのRTEで放送されています。毎年、優勝した国が次の年の開催国になり、今年はラトビアで行われています。以前、アイルランドは3回連続(4回?だったかな?)で優勝してしまって、”国が小さい上、開催できるようなコンサートホールを建設するお金もないから、アイルランドは歌が上手くてももう選ばれないんだ。” なんて、昔、同僚が言っていましたっけ。
 前に、掲示板か何かで書いたと思いますが、アイルランドの有名な「リバーダンス」は、10年近く前にアイルランドでユーロビジョンが開催された時の出し物の一つでした。それが、世界的に有名になったんですよね。7年前にダブリンのポイントシアターに「リバーダンス」を見に行きましたが、本当に感動しました。

 今朝は、ショーナがまた朝早くて、自動的にコナンも起こされ、ドンドンも起こされ、私も8時半には起きて、行動開始。来週末から行くホリデーのための買い物に、クレセントショッピングセンターまで行って来ました。ショーナ、コナン、ドンドンのものは、ほとんどPenny's(衣類が安いお店)で済ませ、私のは、これと言ってなかったので、Drothy Perkin's(女性ものの洋服屋さん)で帽子を購入。
 お昼になったので、普通のレストランに入り、ドナが注文をしている間、子供たちと私が席に付いたら、ショーナが、”ママ、机の裏にたくさんチューイングガムがくっついているよ。”と教えてくれました。彼女は、どこに行っても、色々な物を見つける名人なのですが、このチューイングガムは3回目。
 日本では、まず見たことがありません。ただ単に、ガムを噛んだ後、紙にくるんで捨てずに、テーブルの裏にペトっとつけてそのままにしておくのです。毎回の話ですが、こういった部分を見ると、”モラルがあるのか、アイルランド人!”と叫びたくなります。そして、叫ばずにドンドンに訴えるのでした。ドンドンも、”本当にねぇ。(モラルが低いね、と言いたげに)”と認めるのでした。
 ”きたないね。誰がこんな事したんだろうね。チューイングガムは紙にくるんで捨てなくちゃね。”とまだガムを食べた事のない子供達に言って、いかに悪いことかを説明しました。でも、こう言った事をしているのは、子供ではなく大人なのだと思います。もちろん、アイルランド人全てがこういったことをする訳ではありませんが、それでも、する人はいるのです。ゴミ捨てに関しても、この頃、フツフツとしている私です。いつか、ヘンテコ物語にアップしたいです。
 夜7時から、ドンドンのテニスの決勝戦で、コナンショーナを連れて見に行ったのですが、どうも、コナンショーナが騒ぎすぎて、ドンドンが集中できなかったみたい。9対6で負けてしまいました。でも、いい試合でしたよ。

5月23日金曜日 雨、曇

 今朝、子供達を車に乗せ託児所&仕事に向かう途中、大雨が降ってきたので、思わず、”毎日毎日雨だらけ。”と言ったら、コナンがすかさず、”ママ、日本とアイルランドどっちが好きなの?”と聞いてきました。”両方好きだけど、天気は日本の方が晴れがあっていいよね。人々はアイルランドがいいかな。”と言いましたが、子供って本当に色々聞いてくるなぁ、と改めて思いました。天気のことはこれからあまり言わない方がいいですね。子供達はこれからずっとこういった天気の中育っていくのですものね。
 昨日遅くまでテニスの試合をしていたドンドンは、本当に疲れている様子。金曜日だからと、本人は言っていましたが、サッカーの後、夜11時過ぎまでテニスの試合をしていたのだから、疲れるに決まっています。それでも、今日は会社のレクレーションで、リムリックのパブを貸し切って、"クイズ・ミリオンネアー”をやるそうで、8時過ぎにいそいそと出かけていきました。ドンドンの会社は、年に3,4回ぐらいこういったイベントをします。賞品は結構豪華な物が多く、今までに、DVDプレイヤー、ギフト券、ワインなどドンドンは色々なものをゲットしています。今晩も期待できるかな?

5月22日木曜日 雨、曇

 今日私のボスGに、来週末からホリデーをとりますのでと念押したしたところ、覚えていてくれてはいたものの、やはり私のいない間、代役が必要だから誰か紹介してくれないか?と言う事になりました。3週間前に聞いたときは、代役なしで大丈夫と言っていたのですが...しかも、このプロジェクトでまだ一人としてホリデーはとっていないんだよ、と冗談と言いながらも、イヤミを言われてしまいました。あぁ。
 私たちはこのホリデーを去年の10月末に予約したのです。アイルランドはそうでもしないと、リーズナブルな金額で人気のあるリゾートは予約できないのでした。V社、T社の皆様、ご理解ください。
 今晩は、ドンドンがサッカー&テニスのセミファイナルでいないので、ゆっくり子供達とお風呂に入りました。本当に久しぶりで、二人とも大きくなったのを肌で感じました。食べる量も増え続けているので、うなずけます。もう少しすると、こういう風に3人湯船につかると言う事もなくなってしまうのでしょう。以前は、子供達と入るとゆっくりできない!と愚痴っていましたが(またまたひどい母親...)、子供達の成長を目の当たりにすると、嬉しいのとともにちょっと寂しくなったり。まだ4歳半と3歳ですから、そんな感慨にふけるのは早すぎですよね。
 
5月21日水曜日 雨

 天気がとんでもなく悪いです。このまま雨が続くと、ひょっとしたら洪水なんてことも?と思うぐらい降っています。そして、寒い。私の小部屋からの景色は、津軽海峡冬景色も真っ青なくらいさびしいバリナー村になっています。夏は本当に来るのでしょうか??
 仕事が終わってから、今日はドンドンがサッカーに行く番だったので、私が子供達を迎えに行きました。帰りの車ではなるべく子供達を寝かさないようにと、あれこれ質問攻めして、何とか眠らずに帰宅しました。その後、私がとりのから揚げを揚げている間も、二人ともケンカせずにオママゴトをしていて、ご飯を食べている時も本当にいい子でした。こんな事初めてかもしれません。わたしが子供を叱らずにすんだ日!叱る日々がある分、こういった日が天国のように感じます。
 実を言うと、ホリデーのギリシャ行きをエサにワガママ言ったり、パパママの言う事を聞かなかったりしたら、ギリシャには行けないのよ!と言い続けているのでした。こちら側もいろいろ作戦を練らないと、子供達に振り回されますから。ひどい親かな?

5月20日火曜日 雨、曇

 今朝は、3時間通しでミーティングがあり、午後はずっとボーっとしていました。ミーティングよりも、機械を前にしての説明のお手伝いの方が楽に感じます。どれも私のオシゴトですが。
 帰ってきてから、いつものように手抜き料理(今日は鱈)をして、私は7時からマーガレットとテニス。今夜のテニスは楽しかったです。マーガレットいわく、彼女もちょっとスランプ気味のようです。あまり楽しめないんだと言っていました。この頃、彼女とのプレイが一番楽しく感じます。
 その後、すぐ帰る予定が、友達のジョアンヌとわがクラブ女性No.1マデリンの娘さんオーニャとの試合を思わず観いってしまって、帰ってきたのが10時過ぎでした。凄くいい試合でした。いい試合を観るのは本当に気持ちがいいです。ラリーがずっと続いて二人ともミスが少ないといったゲーム。いつか、プロテニスの試合を見に行きたいです。
 かわいそうにドンドン、私は8時に帰ってくるからね、と言ってまた鉄砲玉のように帰ってこなかったわけです。子供達はもちろん寝ていました。ドンドンもすでに横になってギリシャのガイドブックを読んでいました。いつもありがとうね!ドンドン。

5月19日月曜日 雨、晴れ、曇、雨、晴れ、曇、、、

 仕事は、機械の改造が順調なせいか午前中は、あまり私の出番はありませんでした。こういう平和な日々が毎日続く事を望みます。出張者の滞在している家のうち、一軒がいまだに電話がつながっていません。エアコム〜、相変わらずです。
 5時に仕事が終わり、即効で家に帰ってきて、またまた超手抜きの夕飯を作り、みんなの帰りを待っても中々帰ってこないので、どうしたかな?と思ったら、嵐のような雨の中帰って来ました。コナンも疲れた顔をしていましたが、ショーナはもうアウト。目の形が変わるほど疲れていました。(二重まぶたが四重ぐらいになっていました。)やはり、月曜日はほんとシンドイ曜日です。それでも、慣れて乗り越えてもらうしかありません。もうすぐ、ホリデーだし!
 8時から、アリソンと軽くテニスの試合をしました。何か、ヘタはヘタなりにスランプ?と思うくらい、ダメです。あまり、考え込むと楽しめなくなるから、気にしないでいたいのですが...明日は、マーガレットとテニスの予定です。あと、ドンドンが一方的な試合でリーグの対戦相手を負かしてしまったものだから、会う人会う人に、”あなたのHubby(旦那さん)って凄いね。”とか言われ続けているのでした。あぁ。でも、ドンドンにシングルスの大会に参加すれば?って私が誘ったのでした。

 
5月18日日曜日 雨、曇、雨、曇、、、

 午前中はドンドンがまた試合で、コナンを連れて行ってくれたお陰で、ショーナとのんびりアップルタルトを作りました。ショーナはいつもの彼女らしくなく、いささかお菓子作りも飽きたと見え、途中でほったらかしてお人形さん遊びをしていました。またまた、ドンドンは9-1と圧勝して、セミファイナルへ進出。
 午後は、前々から会いましょうと言い続けていた、リムリック大学の日本語科の先生をしているBさんと日本人の友達とでお茶をしました。Bさんは、今まで、彼女が私に日本語を教えるのに興味のある人紹介して!とか、私が、私がやっている仕事が代わりにできる日本人紹介して!だとか、面識はなかったのですが、電話で何度かやりとりをしていました。想像していた感じと随分違ったなぁ、と言うのが第一印象でした。
 彼女の話によると、アイルランドのLeaving Cert.(卒業試験でこのスコアが直接入れる大学を決める)に日本語が選択科目として今年から実施されるとのことです。これは、本当に驚きです。西側に日本人が少ないので、必然的に日本語の先生は限られていて、もっと日本人が必要になると彼女は言っていました。日本語科も忙しくなるのでしょう。
 家に戻ると、今日はドンドンが夕食を用意してくれていました。マッシュポテトに入れるバターをお菓子用に買っておいて高い無塩バターを使ってしまったり、ゆでたブロッコリーを大きなボール(ホームパーティでよく使うサイズ)に入れてしまったり、全てのおなべを使ったの?というくらい洗い物が多かったのですが、何もいいませんでした。
褒めて育てよう、子供と夫!わたしの信条でございます。

5月17日土曜日 雨、曇、雨、曇、、、

 天気が悪かったので、ショッピングの予定を変更し、午前中はドンドンと私で分担をして家の掃除。私がフルタイムで働き始めると、ドンドンは率先して”今日は、トイレ掃除をすればいいですか?”とか聞いてきます。当分はこういった生活です。
 午後は、ドンドンが子供達を連れてプールへ。私は、行こうかどうしようか迷った挙句、結局パス。PCに向かっていました。そのあと、子供達は疲れきっているはずなので、7時半には寝かせてしまおう!と勝手に企んでいたのですが、どうにもこうにもハイパー状態で、結局、ドンドンのテニスのシングルスの試合をみんなで見に行きました。すでに何度も連れて行っているので、勝手を知っていると言うか、パパの応援に飽きたら、そそくさコートの隣にあるミニゴルフ場に二人とも消えてしまいました。幸い、今晩は誰もゴルフをしていなかったのでそのまま放置。
 家に戻ってから、さらに、ドンドンがコナンのテニスもどきのお相手をしてあげて、ようやく坊ちゃま嬢ちゃまは、お休みになりました。何で、あんなにパワーがあるのでしょうか?よく食べているから?私たちがいつも鍛えているから? よくわかりません。

5月16日金曜日 天気雨の連続

 今朝の日本との会議は、8時から10時までの2時間かかりました。言葉の違う国、人間、会社同士でプロジェクトを成し遂げると言うのは、今更ながらに大変な事だと思いました。お手伝いのおばちゃんとしては、日本側、アイルランド側ともに順調にタスクが進んでいく事を祈っています。T社、V社のみなさん、頑張ってください。
 帰宅したら、子供たちは車の中でスヤスヤ、ドンドンも昼寝をしようとしていて、わたしも、今日は出かける前にちょっとシエスタをと思い、先ほど、起きました。
 今日は、ドンドンと私の結婚記念日です。今年は、ドンドンがちゃんとNenaghにあるペッパーミルというおいしいレストランを予約してくれています。ベビーシッターさんは、いつもの子が忙しいと言う事なので、久々に第二ベビーシッターに頼みました。さぁ、何を食べようかな??またダックにしようかな?(このレストランのダックは最高です。)
 普段あまり自分達の生活を振り返って昔話をしたりしない私達ですが、今日は、久しぶりにドンドンとデートなので、昔の話でもしようかな??と言っても、結構、子供の話ばかりになってしまうのですよね。
 結婚生活7年目に突入、家族4人とも健康で楽しい生活を送っていることに感謝します。

5月15日木曜日 曇、雨

 また負けてしまいました。結果は最低でしたが、なぜかすがすがしい気持ちです。学生の頃、試験の出来はともかく終わった〜!と喜んだあのすがすがしいというか、すっきりとした感じ...それだけ、負担になっていたのでしょうか?今回の惨敗劇は、体力のなさにあります。みんなウォーキングとかエアロビとか色々していますからね。でも、考えてみれば、日本から帰ってきてから週に3回のペースでテニスしているけど、それでも、体力が付かないみたいです。虚弱体質?なのがバレました。
 明日日本時間で午後4時、アイルランド時間朝8時から日本とアイルランドの合同会議をする予定です。ビデオコンファレンスではなさそうなので、ただ電話を使っての会議になると思います。昔、シャノンでOL をしていた時も、数回日本の会社を相手にビデオコンファレンスをしました。アイルランド側はエンジニア2人と私だけに対し、相手方が総勢10名以上で、みんな青い作業服を着ていたので、アイリッシュが凄く驚いていたのを覚えています。あと、よく朝早めに来て日本の仕入先に電話してくれ、というのもよくしました。日本相手だと、こちらは早朝になるので、明日は早めの出社です。

5月14日水曜日 晴れ(ミジット異常発生)
 
 あぁ! 負けた負けた!!今、シーラとのシングルスのテニスの試合を終えて帰ってきました。9対3だって。最初の7ゲームぐらいは毎回ジュースが続いていい試合だったのに、やはり体力のなさかな?8時からアリソンと軽く試合をしてスタミナが残っていなかったからかな?アリソンは、病気をしてからの初テニスでした。私も恐る恐るボールを返したけど、あまり、大丈夫?と聞き続けるのもいやなものかなぁと思って普通に接していました。
 明日は、カーメルと9時からまたシングルスの試合です。彼女の方が数段シーラより上手なので、結果は...あまり、弱気になるのはやめましょう。楽しければそれが一番!
 試合中私が何度か咳をしていたら、シーラがその度に心配して大丈夫か聞いてきました。彼女はもともと看護婦出身だからかなぁ?ぐらい思っていたら、来週からシャノン空港に定期的にSARS(新型肺炎)ヘルプデスクなるオフィスで仕事するそうです。おまけに、アイリッシュはよくSARSについて知識があまりないから、あなたみたいなアジア人がちょっと咳をすると驚異かも?ですって。なんだ、彼女自身が怖がっていたのかな?
 ちなみに、シンガポールやアジアの国(日本は言ってなかったけど)からの入国者で、咳や肺炎らしき症状を持っている人は、10日間検疫に送られてしまうそうです。シドニーの友達Kさん家族、どうぞ無事にアイルランドに到着してくださいね。

5月13日火曜日 天気雨、夕方は晴れ

 昨日の夕方は子供達がすこぶる不機嫌で、家の外から二人の鳴き声が聞こえました。今回の仕事から、私の始業時間が9時になり、朝私が子供達を託児所に連れて行き、ドンドンがお迎えする事になり、当然、ドンドンは子供達が不機嫌に泣き叫ぶ場面にあまり遭遇したことがないので、もうお手上げ状態でした。
 今日は、ちょっと作戦を変更し(これをもともと昨日しておけばよかったのですが。)、定時に終わったので、速やかに家に帰り、とにかく急いで夕食の支度をしました。泣いている子供は、対外は疲れすぎてお腹がすいているので帰ってきたら、ごはんできているわよ〜状態になるように。でも、ふと考えてみれば、家族みんなで揃って食事するのがだいたい6時半前後、子供達を寝かしつけるのが8時ごろで、私が仕事を始めると、本当に子供達との時間がなくなります。
 今日、社食でアイリッシュのワーキングマザー達と一緒になったのですが、やはり、みんな同じような事を言っていて、ちょっとホッとしました。仕事を終えて、子供を引き取り、家に帰ると子供は超不機嫌とか、旦那さんより、自分の方が家事、育児、仕事とすることがたくさんある、子供との時間が少ないよねぇ、とか。私は、契約の期間しかフルタイムで働きませんが、正社員のママたちはもっと時間がないわけで...ずっと前に、日本人のワーキングマザーが、”時間の長さよりも、子供と接している時の内容の濃さの方が大事。”と言っていましたが、これもうなずけます。
 

5月12日月曜日 天気雨、雹(ヒョウ)も降りました。

 多忙なため、本日おさぼり。

5月11日日曜日 天気雨

 昨晩、義理の妹ニーブがキラルーで友達の30歳のお誕生日パーティがあって夜遅くなるから泊まらせて、と言う事で、泊まりました。朝起きると、友達のサンダルもあり、女友達も泊まったそうです。結局、私達家族は朝11時前には家を出たので、その友達とは会えずじまいでしたが、久々にニーブが泊まってくれたので、子供たちは大喜びでした。もちろん、遊んではもらえませんでしたけど。
 朝11時から、私のホームグラウンドのテニスコートで、日本人の友達Sさん、旦那様のY氏、アイリッシュのBとドンドン私とで、初テニスをしました。あいにくお天気に恵まれず、ちょっと不完全燃焼で終わってしまった感じでした。また、今度もやりましょう!と言う事なので、次回は風のない天気のいい日を選びたいです。その後、キラルーにあるキンコラホテルで昼食をしました。最近、体重が減ったといい気になって、外食すると必ずデザートを食べている私ですが、明日から(と言うところがミソ)気を引き締めて行かないと!また去年と同じ目に会うかもしれないので。
 みなさんとさよならしてから、子供達を昼寝させようとしたのですが、全く昼寝せず。またドライブに出かけ、ニーナの近くまで行ったので、Lidlで買い物しました。結局、車の中で子供たちは爆睡しました。皮肉な事に、ドライブ中は、テニスをしていた時の天気とは違い、快晴に近い天気で景色もきれいでした。こんなものです、アイルランドのお天気は!

5月10日土曜日 天気雨

 今朝は、7時過ぎにショーナにたたき起こされ、午前中は、ユーティリティーの部屋のお掃除を家族でして、その後ドンドンはテニスでシングルスのリーグ戦。また、彼は一方的な試合で前回と同じく9対0で勝ったそうです。あんまり旦那さんが強いと、いつまでたっても上達しない私の立場が...彼にあって私にないもの、それは、勝とう!という執念ですね。私は、すぐ”あぁ、ダメ、もういいや”になってしまいますが、ドンドンは、さすがサッカーでつちかった”競争心”を持っているわけです。見習わなくては!
 午後は、ドンドンと子供たちはプールへ。私は行く予定でしたがパスしました。木曜日の夜から、ちょっと肺から来る咳がでて、風邪薬を飲んでお昼寝。あぁ、静かな午後のお昼寝は最高です。
 夕飯は、ドンドンたちは実家に寄るのでパス。極楽極楽。私ひとりだから、納豆スパゲッティーでも作ろうかなぁ?

5月9日金曜日 天気雨

 仕事初日の今日は、これと言って大きな出来事もなく、5時過ぎに帰ってきました。(今日は9時始まり。)これから、予定では来年の1月末まで、T社のみなさん、V社のみなさんにお世話になります。前回に引き続きよろしくお願いします。
 子供たちは、ヒサビサの丸一日の託児所生活が疲れたらしく、帰りの車では爆睡していました。彼らにとっては長い一日でした。
 仕事から家に帰ると、深緑をした、いかにも物置風の物置が設置されていて、見た目より中はかなり大きく、これでようやく我が家のユーティリィーの部屋が整理整頓できます。それで、不要なものを捨てずに物置に放り込んでおくと、今度は、物置がひっちゃかめっちゃかになるのでしょう。

5月8日木曜日 日中天気雨の繰り返し、夕方晴れ

 午前中、子供達を巻き込んでポットにお花を植えました。この前、お迎えに行った時に、コナンがモンテソーリのお庭のお花を2本早業で摘み取ってしまい、1本はママに、もう1本はショーナに、と優しいことを言ってくれたのですが、きれいなお庭にするのがどれだけ大変かということを教えてあげよう、とその時思ったのが、今回のお花栽培のキッカケでした。午後には、コナンが”なんでまだお花が咲かない?”と聞いてきたので、シメシメと思い、またお説教をたれてしまいました。わかっておくれ、コナン君。
 午後は、Ballycuggaranというヒルウォーキングのコースに子連れで行ってきました。私は、お昼寝でもしたい気分だったのですが、子供達が散歩散歩とうるさく言うので、それだったら、いつもの散歩道と違ったところ、ということで行って来ました。驚いたのは、前回家族4人で歩いた時と比べ、二人とも軽々歩けるようになり、途中の見晴台(があるわけではなく、ただベンチがあるだけ)まで、前回はヒーコラ言っていたのが、もっと先まで歩きたい発言まで出ました。里帰りから戻ってからのこの2ヵ月半の子供達の成長は目を見張るものがあります。体力だけではなく、オツムもかなり使えるようになって来ました。
 いい空気を吸ったせいか、コナンは夕方ダウン気味で、8時には就寝。ショーナお嬢は、8時半ごろドンドンがサッカーから帰ってきてしまい、一回起きてしまって、9時過ぎにおやすみでした。
 私も、明日からお仕事なので、夜更かしせずに早めに寝ます。

5月7日水曜日 曇、雨、そしてずっと強風

 サーバーのせいにしていましたが、原因は私にありました。恥ずかしくてとても口にする事は出来ません。
(ウィルスバスターの緊急ロックの解除を忘れていた。) そもそも、ウィルスを送ってくる人が悪い。絶対に悪い! これに尽きます。
 午後に、Ruthと二人の子供達が遊びに来ました。コナンは、ジャックが来る前から、乱暴するからイヤだなぁ、とかいっていたのに、寒い中仲良く外で遊んでいました。ショーナはサイブちゃんとずっと仲良し子よしでした。こうなると、本当にマザー二人は楽です。Ruthとは、今から学校の送り迎えとか、子供の習い事の送り迎えを交代でしようね、なんて話しています。信頼のおける友達が近くにいるのは本当に助かります。
 アリソンから電話があり、来週月曜日にテニスをしたいので相手して!とのこと。”ひょっとしたら10分でやめると言う事になるかもしれないけど、こんなこと頼めるのはあなたしかいないから。”と言われました。光栄でございます。だって、彼女とはある意味、同士みたいな意識があり、心から彼女の復活が早かった事を喜んでいる私です。心臓のダブルバイパスの手術が2月終わりで、5月半ばでテニスに復帰、これは素晴らしい事だと思います。
 彼女との電話の最中に、子供達がもうどうにもこうにもうるさくって、また母切れました。コナンに”今日は一回もママは怒鳴っていないから、いい日だね。”と話していた矢先のこと。あぁ。


5月6日火曜日 日中は曇、夜はシトシト雨

 あぁ、困りました。サーバーに問題があるらしく、ダイアルアップは接続できてもメールの送受信、もちろんHPの更新、インターネットを見ることも出来ません。これを書いている間も、更新されない私のHPが公開されているわけです。変なウィルスメールが来ていやな予感がしたのでした。このウィルスのせいでなければいいんだけど...
 V社に内職を届けに行ったら、結局、今週金曜日9時から仕事が始まるとGに言われました。早速、日本人出張者の滞在場所の事をいろいろAとCに聞かれました。今回こそは、ヘンテコな事が起きない事を祈っています。(毎回ですけれど。)
 夜は、メーブとシングルスの試合をしました。9ゲーム先取のルールで、9対8で何とか勝ちました。隣で試合していたマーガレットとアン・エリザベスは、30分足らずで試合が終わったと言うのに、私たちは1時間半はしていました。あぁ、疲れました。あと、2人と戦って、テニスクラブの女子シングルスのランキングが決まると言うことです。それにしてもひどい天気の中試合していました。帰ったら、もう全身ずぶぬれでした。明日は、ドンドンが初試合です。頑張れ!

5月5日月曜日、晴れ、強風

 今朝も10時前に家族で起床。今日は、子供の日だからお休みというわけではなく、バンクホリデーだからです。
先ほど、日本の母と電話で話しました。どうやら、掲示板の”鯉のぼりをあげるとカルトの宗教に間違えるかも?”という私のコメントにお冠の様子。言葉が悪かったですね、"凄く変わっている風に見えるけど、日本の文化を伝えるにはいいチャンスだから、頂いてよかったです"と書けばよかったです。
 朝一ドンドンとテニスの予定が、強風のためパス。子供二人とドンドンは、庭師になって庭の石を取ったり、耕したりしています。ドンドンはどうやら今度は庭に燃え始めた様子です。友達から紹介してもらった植木のインターネット販売のサイトをチェックしてと言われました。アイルランドのBantryの近くにあって値段がかなり安いそうです。
 昨日は、朝からパンを焼いて、まずTullaに住む弟夫婦の家にお引っ越し祝いのカードとプレゼントを渡しに行きました。二人の小さい子供を抱えて、よくぞ引っ越したなぁと思いました。まだ、床は終わっていないし、キッチンのガス台も付いていないし、オーブングリルもなし。誇りだらけの上、下の子供(まだ1歳)は、アトピーを持っていて、ひょっとしたら喘息も持っているかも?なんて言っていて、誇りだらけの床に這わせていました。私だったら、ある程度家が完成するまで待つと思います。でも、彼らは大きい家に引っ越せてご満悦の様子でした。
 その後、日本人のお友達Sさんの家で持ち寄りのホームパーティでした。天気が一日中悪かったので、子供たちは外に出られずじまいでしたが、折り紙や、お絵かきや他の遊びで楽しかったようです。
 持ち寄りのパーティは本当に楽しいです。いろいろな味が楽しめるし、作り方もその場で教えてもらえるし。男性人は、プリミアリーグのアーセナル対リーズ戦に釘付けで盛り上がっていました。女子は、いつもの食べ続けにおしゃべり。ホスト、ホステスのYさんSさん、楽しいひと時をありがとうございました。
 帰りの車で子供たちはウトウトし始め、8時半には寝てしまい、私達はヒサビサビデオを借りてきて、前から見たかった"A beautiful mind"を見ました。
 ラッセル・クローは、気になる俳優の一人ですが、彼は本当に色々な役がこなせるいい役者なんだと実感しました。奥さん役のジェニファーコネリーもなかなかよかったです。でも、ドンドンが精神分裂みたいになってしまったら、そのあと何十年も一緒に生活できるかな?なんて考えたりもしました。とにかく、ジョン・ナッシュ(主人公)の奥さんがエライ! 久しぶりのいい映画でした。あぁ、もっともっといい映画を見たくなってしまいました。

5月4日日曜日、大雨
 
 本日多忙のため(実はそうでもないけど)、お休みします。

5月3日土曜日、大雨、のち曇って晴れ

 昨晩のお出かけは楽しかったです。また、新たな味に挑戦して、Cがワイン好きで、オーダーした南アフリカのワインもおいしかったし。(と言ってもグラスに半分ですが。) オーダーしてから、スターターはすぐに出てきたものの、メインがかなり遅くなったのはちょっと不満が残りますが、美味しかったからよいとします。その後、Crotty'sというキラルーにあるパブに行きました。金曜の夜なのになぜかガラガラでした。何かあったのかしら?
 今朝は、10時前まで子供達が寝ていてくれて、ラッキーとばかり、私達もお寝坊さんしました。その後の行動は、いつもの様に早かったです。天気が悪かったので、最初は、みんなでリムリックのマーケットに庭に植える植物を買いに行く予定でしたが、私とコナンがニーナへ買い物に、ドンドンとショーナがリムリックに行くことにしました。コナンとショーナを切り離すと、本当に嘘のようにそれぞれがいい子ちゃんになります。
 コナンと一緒に行ったところといえば、LIDLとダンズストアー、その後スーパーマックでランチと何の変哲もないコースですが、普段ショーナがこれに加わっていると、本当にコナンと一対一でお話しすることは出来ません。(ショーナも同じく。) 
 以前、知り合いの人に子供がたとえ複数いて忙しかったとしても、一人一人個別に話が出来るような機会をあえて持つのは重要な事なのよ、と言われた事があります。その人のティーンネイジャーの子供達と比べるとコナンとの会話の内容は大したことはありませんが、なるほど、ママと二人だけだと結構今までに話してくれなかった事もスルスル出てくるものだなぁ、と感じました。
 明日は、Sさんの所で持ち寄りホームパーティがあります。私はパンの担当で、もう既にブラウンブレッドを焼きました。他は、明日朝作ります。今日は、疲れて余力がありません。

5月2日金曜日 晴天、天気雨

 午前中は、久々にショーナとパークウェイまでショッピングに出かけました。5月末から行くホリデーのため、ショーナにビキニ(というかセパレーツと言うのかしら?)とサンダルを購入しました。デザインや、色合いのいい水着はもう既にサイズがなく、彼女は3歳になりたてなのに4歳から5歳サイズを買ってしまいました。無理やり試着させたら、まぁまぁOKかな、だったので、来年も着られるし、それにしました。
 今日も、またまた子供達に大サービス。コナンのお迎えの後、義母の家にちょっとよって、その後、バリナーの公園に行きました。いつも思うのは、私達が行くといつも公園にチビッコがいなくて、途中からどどっと他の子供や親がやってくるのですが、またみんな去って行って、それから、私達が帰るというパターン。と言う事は、常に私達がずーっとあそこにいると言うことですよね。まるで、若かりし頃スキーに夢中になった私と同じ行動パターン。リフトが動く前からゲレンデに出て、リフトが止まるまで滑っているのと。って、違うかな? 要は、うちの子たちはしつこいのでしょう。
 今晩は、これからスーザンと旦那さんのCさんとドンドン、私でキラルーのインディアンレストランに行きます。子供達には、ベビーシッターのエブリンが来る事は言ってあります。あれだけ、遊ばせて疲れさせているから、おそらく8時には寝ると思います。
5月1日木曜日 曇、のち晴れ

 午前中は天気が悪く、子供達もダレ模様だったので、朝から日本の動揺をかけて踊ったり歌ったりのお遊戯。コナン曰く、彼のモンテソーリでは、こういった踊り入りのお遊戯を全くしないとのことです。私が幼稚園児だった頃は、いろいろなお遊戯をやった記憶があるのですが、コナンのモンテソーリでは、今までに歌を覚えてきたのもたったの3曲、工作の作品も他のモンテソーリと比べると少ないです。こう言ったことまで、モンテソーリを決める時にチェックしなかったのでちょっと反省。でも、コナンは行きたくない!という訳ではないので、良いとしています。
 お昼前から、またまたパン作り、クッキー作りに親子で燃えていました。子供達も手馴れたものです。ショーナがやはり粘土と勘違いして、やたら作品を作ってしまいます。
 夕方、ドンドンがサッカーだったため、またまた子供達と散歩に出かけ、帰りがけに隣の隣にすむご近所さんに初めてあいさつをしました。感じのいい方たちで、お子さんが4人、一番下の子が7歳で、その子はよくうちの前に自転車で来ては、コナンとショーナの様子をうかがって帰るような事をしていました。日本と違い、引越しをしてご挨拶と言うのをこちらではしないので、こういった天気のよい夕方に散歩でも出かけない限り、ご近所さんに会う事が出来ません。この地区のほとんどの家庭は共働きが多いようです。