×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



徒然なるままに...<9月の巻>
    1月 / 2月 / 3月 / 4月 / 5月 / 6月 / 7月 / 8月


9月30日火曜日 晴れ

 え?今日で9月が終わり?! 時の流れが速すぎるこの頃。特に、テニスに夢中になってしまうと、アッという間に一週間、一ヶ月と過ぎて行ってしまいます。ドンドン曰く、親が(ドンドンはサッカーね。)何かに夢中になっている姿を子供に見せるのはいい事だ!と常日頃言っているけど、ちょっと放ったらかしすぎでしょうか?うちのお子達。
 
 今日は、私がちょっと残業したため、ドンドンに子供達のお迎えを頼みました。が、ダブリンロード(N7)が今工事中のため、ドンドンは、40分以上もかかってしまい、結局子供達をピックアップできたのが、6時ギリギリ。私とあまりかわらない時間でした。ドンドンがチャーハンを作ってくれるはずだったのに、結局私が夕飯を用意して、食事が終わったのが7時で、デザートを食べてから、すぐお風呂。そして8時には子供達は就寝。何だか、めまぐるしいくらいの慌しさでした。来週一週間は、ドンドンがアメリカカナダ出張で、来月末にはマドリッドとか言っているし...私一人で、全部できるか不安...って、日本のおかあさんは、これが当たり前なんですよね。普段私がいかにドンドンに頼っているかが、バレバレです。トホホ。

 
9月29日月曜日 晴れ

 テニスレッスンのため、お休み。
9月28日日曜日 晴れ

 今日は、ちょっとクールに...今晩行われた混合ダブルスの決勝で勝つことが出来ました。6-5、6-0のストレート勝ち。相手方のパットグレイスがもうかなりへたれこんでいたかな? もちろん、この勝利は、私のパートナーがよかったことにつきます。ドンドンは、惜しくも負けてしまって、2位。3セットにもつれ込み、体力が続かなかったと、彼らしくないコメントを残して、打ち上げに行ってしまいました。私は、ベビーシッターの都合がつかず、家でお留守番。明日は、9時からテニスレッスンです。マーガレットにも今晩会いましたが、彼女は結局シングルス2位。でも、またメラメラと燃えているので、水曜日の夜、コートの予約を入れました。
 ドンドンが疲れている理由の一つは、昨日今日とほとんど子供達の相手をしていたこと。私は、昨日の晩から偏頭痛に悩まされ、今日は、午後たっぷりお昼寝をしてしまったのです。ごめんね。それで、私は勝ってしまったわ。表彰式(?)は、試合の後行われたのですが、初戦で敗れた人たちも結構見学しにきていて、和やかで楽しい雰囲気でした。考えてみれば、私はこの表彰式、初参加なのでした。冬季リーグが一ヵ月後に始まるって言っていたけど、本当に、このテニスクラブは一年中イベントがてんこ盛りです。たのしいですよぉ。

9月27日土曜日 晴れ

 ヤッター! 勝ったよ勝った、勝ちました、混合ダブルスセミ!そして、明日は決勝です。地元テニスクラブに入って2年半で初めての決勝。ドンドンもシングルスで決勝戦に進出しました。明日の夜は、打ち上げがあるから、ちゃんとベビーシッター頼まなくっちゃだめだよ、と明日試合する予定のパットグレイスに言われました。果たして、明日の結果はどうなるのでしょうか??
 今日の相手は、年寄り組み(と言っては失礼だけど)で、3セット目は相手がヘトヘトになってしまい、結構楽でした。それなのになぜ3セットまでもつれ込んだか??これは、2セット目に、パートナーのウェスリーに、”自分がチャンスがあれば前に出るから、私は後ろにいて”っと言われ、相手方に、バシバシアングルショットを決められてしまったのでした。私が、1セット目に前に出ていたとき、相手方が、ガンガン私に向かって(私の方がもちろん弱いから、ネ。)、強く鋭いボールを送ってきたため、ミスショットが多くなり、それがウェスリーを不安にさせてしまったようです。3セット目は、元の体制に戻り、6-1で勝ちました。明日は、今日の相手よりも数倍強い相手。そんな弱気だとだめ!と私のコーチ(彼が言っているだけ。私は認めていないけど。)、ドンドンがハッパをかけてくれます。
 今日、本当のコーチのビルから、テニスレッスンは来週月曜日から始まる、と電話をもらいました。またまた、テニスに燃え始めたわたくし。もっと、他の人(いつも同じ人とばかりしているから)とシングルスの練習試合をしたいです。

 そうそう、ジージバーバからコナンへの誕生日プレゼントが、日本から届きました。その中の一冊が、桃太郎の英語版。”Peach boy"となっていました。コナンの日本語名は太郎だから、コナンとしてはちょっと納得が行かない模様。この頃、英語の方が楽になってきている子供達は、英語版を読んであげると、真剣に聞き入っていました。

 
9月26日金曜日 晴れ

 GNOのため、お休み。

9月25日木曜日 晴れ

 忙しい一日でした。仕事の方も忙しかった上、1時過ぎにコナン君の学校の始めての父兄会会合(?)があり、ドンドンと一緒に参加して来ました。本当は、私はパスしようかな?なんて考えていたのですが、昨日の晩、コナンが、"コナンの先生はとってもいい先生だよ。先生がママとお話ししたいって言ってたよ(英語で。)”と言われてしまい、やはり、ママの出番か!という事になったのでした。
 会合と言うよりも、ただ、先生が普段どういうことをしているのかと言った説明、と質問コーナー程度。授業参観がちょこっとあると聞いていたのが、教室が狭いのと親の人数が生徒より多かったので、やっぱり、無理だったようです。年内にもっとキッチリとした父兄会があるそうです。
 コナンの担任の先生は、若い女性の先生で、子供達からとっても人気があります。教室の壁のいたる所に、アルファベットや、子供達の自分で持ってきた写真、算数のコーナー、本のコーナーがあり、やはり、日本の幼稚園と比べると学校らしいように感じました。ただ、とにかく教室が小さい!20人の子供達がひしめき合うのが目に浮かびました。
 アイルランド語も少しずつ単語を覚えていくので、なるべく家庭でも、これは、アイルランド語でこう言うよね、と使って行ってください、とのこと。あくまでも、”え?アイルランド語だってぇ?!"と言ったアイルランド語に対してマイナスのイメージ持たせないように、との事でした。早速、今晩、食事中に、コナンが”トイレに行きたいです。”とアイルランド語で言って、ドンドンが、”はい、どうぞ。”と言い返していました。授業中にトイレに行きたくなったら、アイルランド語で同じように先生にことわるそうです。私は、その言葉を教えてもらったのに、もう忘れた。あぁ。
 
 私もドンドンも仕事に戻ったのですが、コナンは私がそのまま家に帰ると思っていたらしく、ちょっと泣き出しそうになっていました。こういうのって辛いですね。

 
9月24日水曜日 晴れ

 昨日おとといとテニスの試合でした。月曜日は、マーガレットと3セットに及ぶ長い試合の末、5-6,6-5,4-6で負け。悔しい結果となりましたが、楽しかったです。昨日は、混合ダブルス。マットさん、ヘレンさんとの試合で、6-3,6-5で勝ち、土曜日のセミファイナルに出ます。小さいクラブなので、2回勝っただけで、セミファイナル。それでも、みんな真剣にプレイしているので、緊張感もあり、勝った時はやはり気分のいいもの。今日、会社で一緒に仕事をしているT社のテニスプロKさんに、”壁を越えれば、もっとテニスが楽しくなる!”と言われましたが、一体その壁と言うのはいつ私に来るのでしょうかねぇ。今でも、ヘタなりに楽しいけど、やっぱり、もっと上手くなった方が、もっと楽しいに決まっていますものね。

 
9月23日火曜日 晴れ

 テニス混合ダブルスの試合のため、お休み。

9月22日月曜日 曇

 テニスシングルスの試合のため、お休み。

 
9月21日日曜日 曇、のち大雨で曇。

 昨日は、朝11半からコナンの第3回目ハーリングトレーニング。私は初めて見学。そのトレーニングの前に、ドンドンが子供達を連れてリムリックの町まで、ハーリング用のヘルメットとハーリーを買いに行きました。
 アンダー6のグループの初心者チーム(コナンと年が同じチビッコ8人)に入り、ビーンバッグと呼ばれるお手玉のような小さな袋をスリッター(ボール)の代わりに使い、リーダーの子がビーンバッグを投げて、他の子がそのバッグを取る練習をしたり、ハーリーの上に載せてチームごとにリレーしたり、ハーリーの使い方、レディーポジション、ロック、スィングを練習した後、実際に古タイヤを叩いたり。
 指導をしていたのがカーメル。彼女はテニス仲間で、以前からコナンに始めさせてみる?と誘ってくれたのでした。とにかく、彼女の教え方が上手! 人によっては、ハーリングを始めるのに4,5歳では早すぎると言いますが、ある意味、お遊戯でもあり、体育の時間でもあるような有意義な1時間半だったと思います。
 夕方は、今回のクラブチャンピオンシップでの私の初試合。6-3、6-5で、2セット目に、ひょっとしたら3セット目までもつれ込むか?という雰囲気があったのですが、何とか勝ちました。パートナーのウェスリーは、スーパーショットとミスショットの差が激しい。でも、リラックスムードで試合が出来たのは、彼のお陰だと思います。ダブルスは、本当にパートナーによって左右されます。ダブルスの試合は今度の火曜日の夜。
 その後、ドンドンとバトンタッチ。彼の2戦目のシングルスマッチで、またまた6-2,6-0と快勝。

 今朝は、起きたのが10時半ごろ。昨晩、以前から見たかった韓国映画"シュリ"をテレビでやっていて、ついつい見てしまいました。でも、最後まで見ると3時近くになってしまうため、残りはビデオに。こちらに来てから、アジアの映画を無性に見たくなります。
 起きてからは、週末の家事雑事。午前中はあれだけ蒸し暑く、結構天気も良かったのに、午後になったらドシャ降り雨。ダイニングに2人がけのソファーを購入しようかと(今使っているのが、もうボロボロ。)家具屋さんを見たのだけれども、まったく見つからず(家具はとにかく高いっす。)、久々に実家に顔を出しました。

9月20日土曜日 曇、のち、晴れ

 テニスクラブのチャンピオンシップ混合ダブルスの試合のため、お休み。

9月19日金曜日 濃霧、のち、曇

 夕食後に、家族で近所をお散歩。いつもの様に、コナンは三輪車(別に乗るわけでなく押し車するだけ)、ショーナは赤ちゃんの人形のせたベビーカーで颯爽と歩き出しました。普段は、ドンドンと2人の子供達とで行くのですが、まぁ、たまにはおかあちゃんもということで参加。今週はテニスもしていないし、ちょっと体がなまり気味でもあるので。
 託児所の友達が住んでいる家を見せてもらう用があり、そこに行ったら、子供達はまたまた日中の託児所状態になり、クタクタになるまで遊んでいました。そこから、帰るのが大変。コナンは、オンブしてぇ〜攻撃だし、私は三輪車とミニベビーカーを引かされるしで。。。やっぱり、次回のお散歩は、パスします。
 ちょうど向かいの山に、日が落ちるのが見えて、とってもきれいでした。

9月18日木曜日 曇、のち雨

 今日家に帰ると、アイルランドでは珍しく予定通りに庭先にアスファルトが敷かれていました。これで、外見の家は、ほぼ完成。まだまだ庭は手をつけていない状態ですが、ドンドンが言うには、10月に植木を植える予定だそうです。
 家の中は、と言えば、未だにカーテンのない窓があるし、ダイニングとキッチンを仕切る戸棚も未完成なようなものだし、ユーティリテイールームやクロークルーム(と勝手に呼んでいる階段下の物置)もひっちゃかめっちゃか。住めば都といいますが、本当にドンドンと私の家をデコレーションする情熱(?)はないに等しいです。まぁ、形になっていればいいか、と言う事です。そのくせ、また、IKEA(ヨーロッパのあちこちにあるスウェーデンの巨大家具センター)に行きたいなぁ、と思うのは、女性雑誌の収納特集をフムフムと感心しながら読むわりには、全く実行しないことと同じなのでしょう。

9月17日水曜日 晴れ

 21時に就寝のため、お休み。

9月16日火曜日 晴れ

 昨日の帰り道、同じエステートに住むテニス仲間のトゥルーディに会いました。彼女は4ヶ月前女の子出産をして、今のところ、テニスの復帰は当分お預け状態のようです。赤ちゃんのキーラちゃんとハスキー犬(名前をど忘れ。)と一緒にお散歩。キーラちゃんは、全く昼寝をせず、夜中も未だに2,3時間おきに起きるそうで、テニスどころではないようです。考えてみれば、我が子は良く寝てくれる子達でした。いまや、お昼寝はまったくしませんけれども。
 本日の夕食メニュー。ぐるんぱのハンバーグと命名。(子供達の好きなぐるんぱの幼稚園という絵本から頂き。)なんて事はない、ハンバーグを一つ一つ形を作るのが面倒で、子供達もお腹すいたの大合唱だったため、まとめて特大バーグをボーンっと焼いただけ。ミートローフよりも時間が短縮できるし、子供達も喜ぶしでよかったよかった。ふと昔私の母も同じ手を使っていたなぁ、と思い出しました。これって、超手抜きだったのね。

9月15日月曜日 晴れ

 日本のビデオ(ドラマ)にはまり、お休み。

9月14日日曜日 晴れ

 今日も朝からいい天気。午前中に普通のアイリッシュの家庭のように、チキンキャセロール(チキンの煮込み料理)とジャガイモをオーブンに入れ、一時間半テニスをやってから家に戻ると、玄関のドアを開けただけで、煮込み料理のいい香り。普通の日本人からしてみれば、テロテロで煮込みすぎと突っ込まれそうですが、おいしいビッグディナーをいただきました。その後、天気がいいからと言って、ドンドンは子供達を公園&湖に連れて行きました。本人は、水着とバスタオル持参したので、泳ぐ気でいるようです。
 本当に彼らは体力ありますよ。私は、ドンドンと2セットテニスをするのがやっと。前半は暑くて暑くて...あぁ、でも、こんな調子だと来週末のチャンピオンシップの試合がちゃんとできるかどうか心配。基礎トレとかしたほうがいいのかな?(って、やる気はサラサラありませんが。)
 
 今朝、コナンが制服に着替えようとしているのを見て、”今日は学校じゃないよ。"と言うと、残念そうにしていました。昨晩も、明日は学校じゃないって話したのに。学校が大好きなそうです。よかったよかった。それにしても、制服&体操着で登校と言うのは、楽です。コナンの洗濯物がへりました。
 明日から、学校が2時までとなるので、コナンはお弁当を2つ、飲み物も小さい水筒(飲み物用の容器)も2つ持参です。おにぎりとサンドイッチと思ったのですが、イマイチ、おにぎりを持っていく勇気がないそう。まぁ、本人がそう言うのなら、別にそれはそれでかまいません。でも、毎日サンドイッチで飽きないのかしら?(ドンドンも同じく...)

9月13日土曜日 晴れ(23℃もあったそうな。)

 朝一、6時半にショーナに起こされました。昨日から気になっていた充血目が悪化して、目ヤニだらけで目が開けられなくなってしまったのです。彼女が赤ちゃんだった時に同じ症状になったことがあるので、薬局に行って説明をし、薬剤師さんも炎症があるみたいね、と言う事で目のクリームを買いました。今日2回塗って、明日2回で様子見てと言われました。だいぶ良くなったようです。

 昨晩、テニス仲間のカーメルから、”コナンがもし興味あるのなら、土曜日の朝10時半からハーリングの試合があるから、5分ぐらい出させてあげるから連れてきて。”と言われ、結局、ドンドンがコナンとショーナも連れて行きました。考えてみれば、これがコナンのハーリングデビュー戦(?)。でも、私はパス。やはり、行けばよかったかな? 先週土日いなかったせいか、ドンドンが掃除機をかけてくれたと言っていたものの、荒れ果てた部屋を掃除して、家事一般をしていたら、あっという間に時間がたってしまいました。

 みんなが帰ってきてから、日本のお昼ごはんと同じ(そう、私の実家は土曜日の昼はおうどんが多かったのです。)月見うどんを食べて、それからニーナの町へと家族4人で久々に繰り出しました。一番の目的は、8月に買ったコナンの靴が履き始めてから2週間もたたないのに、破けてしまったため、返品交換しに行ったのです。2週間もたたないとはいえ、見かけは結構汚れていて(まぁ、あれだけ毎日遊んでいれば。)、ちょっと交換しに行くのにはなぁ、と躊躇があったのですが、その点ドンドンは、”そんなの交換して当たり前。”だったのです。そして、当たり前のように、他の商品と交換しました。それが、ショーナに張り合って、かかとをつけるたびにピカピカと光る靴。まぁ、学校とは言え、こちらではジュニアインファント(コナンの学年の事)をBaby infantと言っているくらいだから、いいのでしょう。

 帰りに、またまたキラルーにあるサビーナというインディアンレストランで夕食をしました。子供達が、またまたパクパクよく食べてくれました。食事が終わってから、お持ち帰りコーナーで待っていたテス(この人もテニス仲間。)にばったり会い、彼女に、"子供達がお行儀良く食べてたから、びっくりしちゃった。”とお褒めの言葉をもらいました。(半分以上はお世辞だと思いますが。)疲れていたわりには、ギャーギャー騒がずに、キッチリと食べてくれました。こういう部分が、だんだん楽になってきているのでしょう。

9月12日金曜日 曇、雨

 今日のアリソンとのテニスは、楽しかったー!の一言。8時過ぎに他の人々が続々と現れ、結局、1時間しかできなかったけれども、スッキリさわやかな気分になりました。テニスは、私の清涼飲料(って、飲まないけど)のようなものです。まぁ、それも相手によりますが。
 来週からのクラブチャンピオンシップのスケジュールが貼り出されました。シングルスは、来週月曜日、ミックスダブルスは、今週の土曜日の夕方です。ダブルスのパートナーは今まで一回も組んだ事のない、ウェスリー。彼は、小柄で信じられないぐらいフットワークがよく、楽しく試合が出来そうです。上手な人と組むと何かと学ぶ事があるし... ドンドンは、シングルスのみです。

 私がテニスに行っている間に、先々日インターネットで注文したTESCOの商品が届きました。約100ユーロ分購入して、送料手数料が7.6ユーロ均一。私の住んでいるところは、リムリックの町まで結構あるので、子供と一緒に買い物をした上、重たいものを車に出し入れするような手間やガソリン代を考えると、リーズナブルです。ほうれん草や、フルーツなどみな新鮮だったし、注文も漏れがありませんでした。ドンドンに、これで週末まとめ買いのショッピングをしなくてすむねぇ、と言われました。確かに、ここの所、週末のショッピングは私のシゴトになっていましたから。それでも、明日はニーナに行かないと行けない模様。あぁ、のんびりしたいのに。。。(二人の子供がいたら、そういう事は無理なのですが。)

9月11日木曜日 曇りのち晴れ

 先日、コナンが学校から”父母会の委員の選出用紙”をもらって帰ってきました。クラス生徒の両親の名前が用紙に記されていて、適任と思う人にチェックマークを入れるという、何とも大胆な選出方法。これを今日までに持って行かないといけないらしく、ドンドンは、私を推薦しようかな?とか言って楽しそうだったし...私は真面目にRuthがいいんでないの?と言ったら、じゃあ本人に電話した方がいいかな?とか言っていました。(結局しなかったけど。)
 ドンドン曰く、昔はこのバリナーは小さいコミュニティーでクラスの生徒のおかあさんおとうさんがみんな知り合いだったから、みんな誰がどういう人と言う事がわかっていたので、こういった選出方法でもよかったんじゃないのかな?とのこと。日本のPTAの委員さんってどうやって決めるのでしょうかね。今は、働くお母さんが増えていると言うし、父親はまず委員に選ばれなさそうですね。

 今日は、ドンドンは会社仲間と夕方ゴルフだったので、久々の母子の生活。やや私が風邪気味だったため、いつものパワーがなく、子供達が応接間のソファーでやりたい放題遊んでいても、何も言わない母でした。そのお陰か、二人とも8時前にスンナリ就寝。私も、早めに寝ます。おやすみなさい。

9月10日水曜日 雨 のち曇

 理由なきお休み。

9月9日火曜日 曇、のち雨

 昨晩は、今年最後のミックスダブルス会でした。パートナーはシェイマスさんで、おそらくこの方、昔はよくテニスをしてたかなぁタイプ。フォームがキチンとしていました。私の事を、ネットプレイが上手!だと思ってくれていたらしく、それに応えるショットが3回、後は、散々なネットプレイでした。優勝賞品のワインは勝ち取れなかったけど、楽しめました。来週から、クラブチャンピオンシップが始まります。私は、混合ダブルスとシングルスにエントリーしました。ドンドンは、シングルスのみの参加。

 会社が終わってから、用があってまたアリソンの家に行きました。息子のロバート(6歳)の初めてのハーリングの正式試合が夕方6時からあるとのことで、一生懸命ポテトとチキンのディナーを食べさせようとしていましたが、彼は中々の偏食屋さん。コナンと比べて背丈はかなり高いのですが、やはり細い。今のところ、コナンショーナともども、あまり偏食をしないので、助かっています。
 今日の夕ごはんは、以前はあまり食べられなかった親子どんぶりでしたが、二人ともペロリ。おだし系の味が大好きな二人です。ドンドンは、文句も言わず食べますが、いつも、親子丼の具を先に食べて、大量に残った白いごはんをボソボソと食べます。今日は、コナンとショーナに私の目を盗んで自分のごはんをあげていました。私には、何でもお見通しなのに...

 
9月8日月曜日 晴れ

 今年最後の混合ダブルス会のため、おやすみ。

9月7日日曜日 雨、夕方にかけて晴れ。

 昨日と今日にかけて、エニスに住む不良主婦仲間Sさんと、Carric on Shannonに遊びに出かけました。まぁ、丸二日間、良く喋り、よく食べ、途中ちょっとワインによる体調不良もありましたが、楽しいブレイクとなりました。また、第3回をいつか実現させたいものです。Carric on Shannon旅行記は、近々、更新する予定です。

 家に戻り、とんでもなく散らかったキッチン、ドンドンが干し忘れ(?)た洗濯物を干し、お弁当(もちろん、明日の分です。)を作ったりしている間に、サーっと現実に戻されました。まぁ、旅行のよさと言うのは、この現実からの逃避ですね。Sさんお疲れ様でした。
 
9月6日土曜日 晴れ、時々恐ろしいほどの天気雨。

 不良主婦連合第二回大会のため、お休み。

9月5日金曜日 雨、晴れ、夕方は、ドシャ降りと晴れの連続。

 帰宅してから、私が3日間分ぐらいのカレー(なぜかって?明日から私は旅立つからです。フフフ。)を作っている間、子供達とドンドンは、家の近くでブラックベリー摘みをしていました。ほんの30分ぐらいの間で、大き目のイチゴパックの容器に一杯摘んできました。こんな量をただアイスクリームに添えるだけでは、とても食べきれないので、ひさびさの超簡単デザート作り。食パンが余っていたので、ブラックベリー、桃缶、レーズンでパンプディングを作りました。中々の出来に満足満足。

 7時からは、いつものようにアリソンとテニス。何でも、彼女の近所の友達にひどい事をされたとかで、とにかく、動揺している彼女の話を聞きました。アリソンとは、テニスパルでもあり、ダベリ友達でもあります。彼女は、私たちはTwins(双子)と言いますが、それはどうだか?仲がいいという事なのでしょう。結局テニスは、40分ぐらいしかしませんでした。まぁ、こういう日もあります。

9月4日木曜日 曇

 昨日、ドンドンの車の調子がまた悪いので、テニス友達のアリソンの旦那様ティムが、車の修理工さんなので、彼女の自宅まで車を持っていきました。子供達は、以前、遊びに来たことがあるので、アリソンの家は知っていて、彼女の息子さんが持っているカートで思いっきり外で遊んでいました。私は、一杯だけ、と言う事ですでに8時過ぎだったのにお茶をしました。
 ちょっと驚きだったのは、コナンがアリソンの家にあがるときに、”靴を脱いだ方がいいですか?”と彼女に聞いたこと。我が家は、日本風の玄関があり、土足の生活はしていませんが、コナンはドンドンの実家や、他のアイルランド人の家に行く事がよくあるのに、なぜにこの質問を?と不思議に思いました。アリソンは、”礼儀正しくていいじゃない。”と言っていたけれども。

 今日は、帰る間際にUさん、Iさんと”おにぎり道”の話で盛り上がりました。何でも、Uさんは、毎朝私の憧れの三角おにぎりをにぎっているとのこと。それが、ここにコツがあったのでした。おそらく、今の日本の世の中では普通のことなのでしょうが、”サランラップを使ってニギル!”ことです。帰宅してから、早速、子供達の憧れでもある三角おにぎりをアドバイスどおり作ったら大成功。ホホイのホイで、一気に10個もきれいな三角おにぎりを作りました。コナンは、それを4つも食べたのでした。とんでもないおにぎり小僧です。

 実を言うと、今、ショーナが高熱を出しています。帰る間際5時過ぎごろから、熱が出ていたらしく、コナンは7時半に寝てしまったものの、ショーナは寝かしつけても寝かしつけても眠れない状態です。ニューロフェンがまた効いてくれればいいのですが。明日は金曜日。何とか持ちこたえてもらいたいものです。

9月3日水曜日 晴れ

 多忙のため、お休み。

9月2日火曜日 ほぼ晴れ

 昨日は、コナンが無事にプライマリースクールに入学しました。前日の夜中に急に頭が痛いと言い出し、熱を測ってみると39度の熱。ニューロフェンという薬を飲ませて寝かしつけ、次の日は、緊張の面持ちではあったものの、熱は何とか37.3度まで下がりました。緊張のあまりの熱だったようです。
 私は一日休暇を取り、ドンドンも会社を遅れて行くことにしたので家族4人でプライマリースクールに行きました。とにかく、一年一度の大お見送り大会状態(おそらく)。バリナー村ではまず見られない人の数でした。その中、コナンをふとみると、今にも泣きそうな気配。それをみて、母も一挙に不安になってしまいました(結構心配性...)。中庭に子供達をクラスごとに集め、担当の先生が名前のシールを子供達の胸に張った後、子供達を連れて教室へ。これで、終わり。あっけないものです。
 久々にママ友達とちょちょっとおしゃべりをした後、その中の一人、同じ地区に住むケイトさんに、お茶を誘われ、誘われるがまま彼女の家にお邪魔しました。彼女は、上のお嬢さんが6歳で一番下の男の子が2歳。その間に二人いるので、合計4人の子供を持つ大変忙しいママさんです。しばらくすると、マリーも参加。この頃、こういった時間がないので、子供達が何度も何度も会話を邪魔する中、結構いろいろな話が出来ました。
 12時に、コナンを向かいに行き、この時は、ずいぶん落ち着いた嬉しそうな表情に戻っているので、一安心。午後は、子供達のリクエスト通り、クッキー作り、スコーン作りをしました。これも、久しぶりでした。

 今朝は、ドンドンがコナンショーナをうちの近所のクレッシュに連れて行き、その後、そのクレッシュのチャイルドマインダーのカレンがコナンの学校の送り迎えに行ってくれました。ショーナは、丸一日クレッシュで過ごしました。これが、今回の私の仕事が終わるまで続きます。幸い、今回は、前回のアナコッティにあるクレッシュの大パニックと比べ、子供達が”カレン好きよ!”と言うぐらい気に入っているのです。二人とも、早速友達ができたらしく、これで、私も安心しました。

 昨日の晩、今日の晩とも、子供達は夜7時半就寝。新しい環境でよほど疲れているのでしょう。私は、昨日の晩テニスを12時半までして、寝たのが、午前2時過ぎ。今日は、早く寝ます。


 
9月1日月曜日 晴れ、曇

 理由なきお休み。