×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


徒然なるままに...<10月の巻>
    

1月 / 2月 / 3月 / 4月 / 5月 / 6月 / 7月 / 8月 / 9月


10月31日金曜日 雨

 先ほど、ドンドンの髪を切りました。明日から出張なのに、今日床屋さんに行きそびれてしまって、それなら私がっと久々にバリカンとはさみを用意したものの、バリカンが全く髪を刈ってくれず、自力で理容師さんもどきで何とかカットしました。以前何度か虎刈りに終わり、いい加減ドンドンも私を信じてくれなくなっていたのでした。まぁまぁの出来。
 私は、40ユーロかけてヘアードレッサー(美容院)でカットしてきました。いつも担当してくれているダラ(ディルドラのニックネーム)にちょっとこの頃白髪(6本!)を見つけちゃってね、近い将来茶髪にしてみようかな、って思っているんだ、と言ったら、早速髪染め担当の人を紹介してくれました。彼女曰く、染め剤液が私の肌に合うかどうかのパッチテストをした方がいいとのこと。受けみな私は、それならどうぞ、ということで耳の後ろにクリーム(染め剤でしょう。)を塗られ、10分待つのだぞ、と待たされ、結果はOKということで、次回髪を染めてくれるとのことでした。このテストは、ダラ曰く、去年から国で決められた規則となっているそうです。果てさて、一体どういう仕上がりになるのでしょうか? ダラは、絶対に極端にかえるような事は避けたほうがいいと、何度も主張していたので、何段階かに分けて少しだけ色を換えていくのでしょう。ドンドンに、100ユーロはかかるんだよ、と言ったら、気絶しそうでした。だって、彼の髪はタダですものね。

 今日は、ハロウィーン。結局、近所の子は来てくれませんでした。コナンショーナもご近所めぐりはせず、それでも、別になんとも思っていない様子。とにかく、二人とも疲れ果てて7時半には寝てしまいました。帰り道、何人かの仮装した子供たちが家々を回っているのを見かけましたが、コナンショーナほど小さい子は見かけませんでした。来年は、ご近所めぐりに協力するからね。

10月30日木曜日 雨、曇り

 昨日のテニスで、マーガレットが見事にすっぽかしてくれて、また急遽ノーリンを呼んでダブルスをしました。私は肩が痛くって、あまりいいサーブができなかったけれども、それなりに楽しかったです。来週から冬季リーグが始まるので、このお友達とダブルスというのは当分お休みの予定です。

 コナン曰く、今日はカレン(託児所)でビデオばかり見ていてつまらなかった、と言われ夕食が終わった後、みんなで工作をしました。今週一杯は、学校がミッドタームブレイク(秋のお休みみたいなもの)なので、コナンはずっとカレンのところにいるわけです。
 私は、張り切って、”ハッピーハロウィーン”の飾り付けを作り、コナンショーナはひたすら私の書いた魔女やモンスターズインクのサリーやマイクをぬりえ。特に、こういうときのコナンの集中力は凄いものがあります。ショーナは飽き性。一体誰に似たのでしょうか???ちょっとだけ、あいうえおや簡単な計算ゲーム(2+3=5を日本語で言わせる)をしたら、二人とも凄く興味を持ったので、今度時間のもっとある時に、またやってみよう、と思いました。

 
10月29日水曜日 雨、曇り

 テニスのため、お休み

10月28日火曜日 雨

 3連休の後というのは、ダレてしまうものです。しかも、外はどんよりと曇って雨の上、夏時間が終わったので暗ーくなりました。 その上、会社ではまたまたイヤミなことを言われ、やさくれムードなわたしです。ちょっと、頑張る気になれない。あーーー。
 家に帰って、ドンドンが今日休みだったので、夕食を用意してくれていました。人に作ってもらうって楽でいいですね。以前は、ドンドン結構作ってくれたのに...また、今度おねがいしまーす。
 子供達も、パパにプールや、図書館のスライドショー(途中で飽きてしまったみたいだけど)に連れて行ってもらって楽しかったようです。

10月27日月曜日 晴れ

 午前中、知らぬ間にコナンが物置から自転車を出して、近所のシェイマスの家に遊びに行ってしまいました。気づいたのは10時半ごろ。10時前に出かけてしまったようで、11時過ぎに、シェイマスと一緒に戻ってきました。”ラッシャー(こちらのベーコン)とソーセージを食べた!”と嬉しそうに話すコナン。ちゃっかり朝ごはんをご馳走になったようです。しかも、シェイマスはパジャマだったそうで、本当にごめんなさい、です。
 お昼前に、義理の妹のレベッカの家に遊びに行きました。彼女は帝王切開で先週の木曜日に男児を出産。二人目ということもあって、余裕綽々のようす。助産婦さんだし...ただ、上の女の子ニーシャとカハル君の間はコナンとショーナと同じ1年半の年子。思わず、”Good luck!"(頑張ってねぇ。)と励ましてしまいました。ショーナが生まれてからの半年間は記憶がないぐらい忙しかったのでした。
 その後、オブライアンズブリッジのOld Millでランチ。昨日に引き続きパブランチなのでドンドンが”まるでホリデーみたいだね。”と言うと、コナンが”ホリデーじゃないよ。ホテルに泊まってないし、どこにも行ってない!”ですって。鋭い。Old Millもレベルの高いお食事が楽しめます。お薦めです。
 あまりにもお腹が一杯になったので、川沿いの散歩コースでみんなでお散歩をしました。途中で子供達がギブアップしてしまったのですが、この散歩コース、隣町のキャッスルコーネルまで歩けるそうです。お天気もよかったので景色もきれいだったし、もうちょっと歩きたかったです。
 夜は、子供達はハロウィーンキッズパーティへ。ディスコばかりのパーティで、小さい子供達にはちょっと選曲がよろしくないというか、でも、童謡だったら、お兄ちゃんお姉ちゃんが踊れないし...まぁ、それなりに楽しかった模様。
 私は途中から抜け出して、テニスのレッスン。今日は、ボレーの練習でした。テニスラケット使わないで、素手でボールを左右に取る練習。その時、ボレーをするように足をちゃんと注意しながら。これは、結構いい練習になりました。今度、コナン相手にまた練習してみます。

 
10月26日日曜日 午前中一時雨、後は晴れ

 昨夜深夜0時にサマータイムから普通の時間に切り替わり、子供達がいつものように起きてしまうかな?と心配していたのですが、ショーナが7時半に起き、その後、ドンドンがオーストラリアで行われているラグビーのワールドカップ杯観戦したいため起きて、その後コナン。私は8時半起床。よかったよかった。
 ワールドカップは、アイルランドがギリギリでアルゼンチンに勝ったとのこと。いつもの事ですが私はラグビーは燃えないタイプなんですね。球技は何でも好きなのですが、クリケットとラグビーは入っていかないのです。

 本当だったら、この週末、コークかウォーターフォードに小旅行をする予定だったのが、結局行けずじまい。そのため、今日もコナンとドナはサッカーに行き、その間、ショーナと私は家の片付け、そして、久々におしるこを作りました。おしるこ=冬なのですが、外はそんなに寒くありませんでした。そのあと、ちょっと家もハロウィーンの雰囲気をだそうかと、私がかぼちゃや魔女の絵を描いて、ショーナにぬりえをさせたりしていました。子供と色々絵を描いたり、何か作ったりすると気持ちも盛り上がるものです。クリスマスツリーと同じかもしれません。
 午後は、地元キラルーでは有名なパブ”パイパーズイン”でランチ。ドンドン曰く、新しいシェフになってから、かなり美味しくなったとのこと。確かに、以前よりも野菜のゆで方や、グレービーソースも違い美味しかったです。が、とにかく古いパブで天井が低く、タバコの煙が充満していました。来年から、アイルランドは全レストラン、パブで禁煙となる予定ですが、こう言った古くからあるパブはどうなるのでしょう??
 その後、クリスマスショッピングを終わらせるべく、バンラッティーキャッスルの近くにあるお店のセールに行ってきました。とにかく、凄い人凄い車。私は目的のものを買えたのでこれでクリスマス用のプレゼントは終わり。ドンドンは、今週末に行くマドリッドでお買い物するらしいです。
 バンラッティーの近くに義理の妹夫婦が住んでいるので、立ち寄りました。コナンショーナは久々に双子のいとこと遊べたものだから、もう興奮状態。とにかく、うるさかったー。それでも、義理の妹夫婦も、ドンドンもあまり感じない様子でした。まぁ、ここは日本ではないから、家の中であれだけ騒ぎまくっても、近所迷惑という事はありませんが、私は頭がガンガンしました。
 今は、夜8時半。昨日までは9時半だったわけで、子供達もバタンQでおやすみです。

 
10月25日土曜日 晴れ、そして、夜はシトシト雨。

 ずっと続いている土日の行動パターン。今回は私単身で午前中からリムリックへショッピング。目的のお店は何店かあったものの、今回は子供がいないから楽勝!何て考えていたけれども、無駄が多いのと、第一目的の圧力鍋を購入できず...どうやら、圧力鍋は人気の鍋ではなく、店頭から撤去されていました。悲しい。もう一件、来週行ってみて、だめだったらインターネットショッピング?、それか、日本の里帰りの時に手鍋提げてアイルランドに戻ってくる?
 午後になって、リムリックの町にドドッと人が増え、昔の私なら、人ごみなんてヘッチャラだったのですが、今の私はダメ。人に酔ってしまうのです。これが、クリスマス前になったらもうごった返しです。だから、毎年クリスマスのバーゲンセールに勝てない!今年は頑張ります。
 初めて、シャノン川沿い(ヘンリーストリートに面した)ダンズストアーに行きました。天井が高くて雰囲気はいいけど、まぁ、パークウェイやニーナにおいてある商品と同じです。(当たり前だけど。)地元のママ友達の情報だと、そのダンズストアーの斜迎えに待望のイギリス系大型デパート"マークス&スペンサー”ができるとのこと。でも、本当かどうか?この話今までに何回浮き上がってポシャッたことか?
 
 コナンは、クラスのお友達ディロン君の誕生日会にお呼ばれ。ディロンのママいわく、ディロンが一番仲がいいのはコナンとしょっちゅうコナンの話をしているので、今度遊びに来てね、と言われました。コナンは、託児所の友達の事は結構話してくれるのですが、クラスメイトの話はあまりしません。今までにディロン君の話も2回ぐらい。私から話を聞きだしてはいるのですが...来年、仕事が終われば、もっと時間に余裕ができるので、ディロン君や、他のお友達とも遊ばせたいです。

10月24日金曜日 朝は初霜。そして、濃霧。日中は晴れ。

 今朝はとんでもなく寒かったです。零下4℃だったとか。ここ数日急激に寒くなり、この異常気象は一体いつまで続くのでしょうか。ハロウィーンの時期は、いつもは叩きつけるような雨、横殴りの風といった気候なのに...

 仕事は、T社の方3名が代休をとったので、静かな一日と思っていたのに後半はそうでもありませんでした。期待通りには中々行かないものです。
 仕事が終わってから、T社の方達とV社の近くにあるチャイニーズレストランで送別会(?)兼、お食事会。みなさん、よくお飲みになります。噂には聞いてはいましたが、紹興酒をクイクイクイ。私もしっかりお味見をさせていただきました。レモンをたっぷり入れてお砂糖も入れて温かい紹興酒を超小型おちょこで一杯。おいしかったです。以前、料理用の日本酒が手に入らなかったとき、紹興酒を料理酒に使っていました。やはり、あれはもったいなかったなぁ、と反省しました。お食事の方も美味しかったです。
 普段は中々ご一緒することができないのですが、今日は楽しいひと時をありがとうございました。そして、飛び入りの上、ご馳走していただきまして、T社、K社の皆様ありがとうございました。
 ps。V社DKから電話が来ないことを祈ります。

10月23日木曜日 晴れ

 今日も寒い!でも、ここバリナーの自宅から見る星は何とも形容しがたくきれいです。この星を見るたびに、ここに住んでよかったなぁ、と実感します。バリナーで見る星、昔アラン島のイニシモアで見た星、その昔大昔、スキーでよく行った乗鞍高原で見た星。これが、今まで私が見た星のベスト3。外はめちゃ寒いけれど、あまりにもきれいな星なので、ついつい見とれてしまいます。

 昨日は、ダブルスの練習。マーガレットの代わりにノーリン(ばーちゃん、と影で呼んでいる私。)が登場。彼女は、もう70に近いぐらいの年ですが、体力はないものの、試合するのには問題なし。結構楽しく試合が出来ました。いつも書いていますが、アイルランドのばーちゃん達は元気がいいです。元気のいいばーちゃんを見ると私も元気になります。

 表紙の写真にあるように、コナンとショーナにハロウィーン用のお面を購入しました。先日、学校からの手紙に木曜日(つまり今日)に子供達でハロウィーンのパーティをするので、コスチュームを持参させる事、とあり、気合の入った母だと、結構お手製の仮装コスチュームを作ったりするようですが、私は今回全くやる気がなく、スーパークィンでお面を買っただけ。コナンにだけだとショーナが嫉妬するので、ショーナちゃんには魔女のお面っと思って買ったのが、とにかくオドロオドロしいお面。本人がかぶっている場合は、自分の姿が見れないのであまり怖がりませんが、私がかわりに魔女面を被ろうものなら、泣きはしないけれども、かなり怖い様子。コナンのも、結構怖いです。ちょっときつすぎたかもしれません。来年はちゃんとコスチュームを作りたいものです。

10月22日水曜日 晴れ(めちゃめちゃ寒いです。ダブリンでは雪が降った模様。)

 テニスの練習のため、お休み。

10月21日火曜日 晴れ

 あぁ、今日は帰宅するなり、ヘーゼルナッツチョコレート一袋を一気に食べてしまいました。私がチョコレートに走るのは、ストレスがたまっているサインなのです。原因は、コナン君、ショーナちゃん。いい子の時は、天使のようなのですが、ここ数日間、天使は現れてくれません。彼らなりのストレスもあるらしく、コナンは家に帰ると必ず一回大泣きをします。これが、近所のシェイマス君が遊びに来てくれていると夢中に遊ぶので、大泣きはなくなるのですが。
 今日は、シェイマスが来てくれなかったので、コナンとショーナとで自分達の力でシェイマスの家に行こうとしました。夏のあたたかい夕暮れ時ならまだしも、この所、完全に冬の気候だし、お夕飯時ということもあって引き止めました。そうしたら、二人とも大泣き。あぁー。
 結局、夕方6時過ぎから餃子作りにとりかかり、その間、子供達は”お腹すいた〜!”の大合唱。一体誰が私のお夕食作りを中断させたのじゃー!と一人でチョコレートをボリボリ食べながら、怒っていた私です。
 このチョコレート。確実に私の体重を増やしてくれるにっくき奴でもあります。どないしょう?!

10月20日月曜日 晴れ

 テニスレッスンのため、お休み。

10月19日日曜日 曇

 今朝は、コナンとドンドンは、サッカーの練習、残された私とショーナでお団子作りをしました。みたらし団子の大好きな私は、アイルランドではまず売っていませんので、中国製の白玉粉もどきを使って作ります。ショーナはあんこのお餅、コナンはみたらし団子が好み。それと、昨晩作っておいた杏仁豆腐に入れるフルーツを切って、シロップを作って...
 というのは、午後友達の家でホームパーティがあり、その役割分担で持参したわけです。彼女達がしばらく日本に里帰りするので、そのしばしお別れ会、と、ハロウィーン前夜祭(?)ということで、子供達はちょっと仮装をしました。とにかく、毎回の事ですが、お料理のレベルが高いです。
 仕事をしている期間は、私は付き合いが悪く中々皆さんと会うことができませんので、こういう場でいろいろあーでもないこーでもないとおしゃべりをします。子供たちも小さい時から一緒に遊んできたので、仲良く楽しんでいました。R家の皆様、日本の滞在を楽しんできてください。今日は、子供達にプレゼントまでいただき、ありがとうございました。

10月18日土曜日 晴れ

 今日は、忙しかったです。コナンとドンドンは11時からハーリングの今年の締めくくりマッチに参加するため、10時半ごろに出かけ、私とショーナは、午後にコナンショーナの託児所の友達リアムの誕生日プレゼントを買うのと、ハロウィーンの仮装に使えそうなものを探しにリムリックへと出かけました。圧力鍋も買いたかったけれど、時間切れ。今度自分ひとりで行きます。今日のショーナは本当におとなしくいい子でいましたけど。コナンのハーリングの試合は、コナンのブラウンベアーチームが優勝。(他のチームは、ポーラベアー、パンダベアー、コアラベアーという名前。)しっかりメダルを持って帰ってきました。今一番のコナンの宝物。
 
 2時から5時までは、子供達がその誕生日会に行ってしまったので、ドンドンと水入らずの時間。こんなにありがたーいと思うのは、今だけなのでしょうね。あと、数年すれば子供達の方が友達と遊ぶのが夢中になって、親の存在なんて小さいものになるのでしょう。
 ドンドンは、ゆっくりキラルーでランチでもしようか?と誘ってくれたのですが、あまりにもいい天気だったので、”テニスは?”の私の一声でテニスをすることに。いつものことですが、ドンドンとテニスをすると本当に調子が上がりません。レベルが違うから?でも、それなりには楽しかったです。

10月17日金曜日 晴れ

 またまた少しだけ仕事のお話。雰囲気的には、一丸となって危機を乗り越えようといった感じで、いい方向に向かっているように思えます。私は、土日出勤はしませんが、V社T社のエンジニアの方たちは土日出です。来週月曜日には生産運転に入っていることを祈っています。(本当にですよ。)

 夕方は、アリソンとテニスの練習。彼女のサーブがメキメキとよくなってきて、大きい病気をする前の彼女に戻った感じです。ただ、ラリーがかなり続くと胸が痛くなる、と気になることを言っていましたが。天気があまりにもよかったので、もう一時間したいね、っとコート予約表を見たところ、やはり、みんな考える事は同じ。ギチギチに予約されていて、結局、退散しました。来週は、2時間予約を入れましたが、そういうことをすると対外大雨になったりするんですよね。
 
10月16日木曜日 晴れ

 今日もいい天気でした。家に帰る途中で近所のシェイマス君がうちに来たそうに自転車でウロウロしていたので、コナンに自分の新しい自転車をシェイマスに見せたら?っと言って、ちょっとだけキッカケを作ったところ、すぐに仲良く遊び始めました。シェイマスも、コナンも今まで一緒に遊んだ事がないため、お互いに警戒気味だったようです。シェイマス君の家族は1年ぐらい前に引っ越してきたのですが、彼の両親はリムリックで働いているため、彼の学校も市内の学校です。そのため、普段は会う機会がありませんでした。
 私たちの家の隣、後ろには未だに家が建っていないので(つまり空き地というか、雑草でうっそうとしている)、シェイマスの様な小さなビジターは、結構嬉しいものです。(ドンドンも帰ってから、彼らとずっとラグビーの真似事をしていました。)
 今日の夕方のようによい天気だと、これからの冬の季節を考えると、なおさら、子供達を外で思いっきり遊ばせたいと言う気持ちになります。その方が、夜もスンナリ寝てくれます。

10月15日水曜日 晴れ

 テニスの練習のため、お休み。

10月14日火曜日 曇

 あぁ、やってしまった!納豆を作るために圧力鍋で大豆を蒸らしていたところ、水が途中でなくなり真っ黒こげこげ。前からドイツ製のを買おうかな?と思っていたためあまり罪に感じていないのですが、やっぱり、おなべを焦がすのって最低な気持ちになります。ドンドンは出張で今日いないので(この頃多いですねぇ。)、そのまま外のゴミ箱の横に出してしまいました。

 久々にアリソンと長電話。ここ数日間のママ友達のゴタゴタを聞いてもらいました。彼女はバリナーのママ友達に知りあいがいないので、かえって相談しやすいのです。彼女の方も、Newportのママ友達とのゴタゴタがあり、愚痴りモードでした。あぁ、でも女性って本当に面倒な事が多いです。アリソンと話をすると、必ずこういう意見に達します。アリソンの旦那様も、ドンドンも見た目からして単純そうだし...(失礼。)

 少しだけ、仕事のお話。先週からシンドイ感じはしていたのですが、今週は、V社エンジニアグループ自体がテンヤワンヤモードになっています。今まで3年近くV社で仕事をさせてもらって、色々な危機はありましたが、今回は津波級になりかねません。T社のエンジニアの方たちも、突然決まった24時間体制にさぞ驚かれたことでしょう。(もちろん、私はシフトには無関係ですが。) 精神的にも肉体的にもきつくなるかと思いますが、頑張ってこの危機を乗り切りましょう。お手伝いおばさんは、星飛雄馬のおねえさん(アキコ姉さんでしたっけ?)のように、見守っています。

10月13日月曜日 曇

 テニスレッスンのためお休み。

10月12日日曜日 小雨、曇の連続。

 Happy birthday dear Conan! と言う事で、今日はコナンの5歳の誕生日。ドンドンも無事朝9時過ぎに生還。その後、10時半からサッカーのトレーニングにコナンを連れて行きました。私とショーナは誕生日会会場の準備。と言っても、今回コナンから”ママはケーキを焼かなくてもいい。スーパークインのケーキがいい。”と言われてしまったので、毎年恒例だった私のヘンテコケーキを作らなくてよいのでした。ちょっと寂しいような、らくちんなような、複雑な気持ち。
 2時半になって、来た来たやってきた、チビッコだらけ。呼ぶ予定のなかったいとこ達も続々とやってきました。コナンの友達はほとんどクラスの友達で、一人は前のクレッシュの時の仲良かったエバン。子供達のパーティだからと思っていたのが、ドンドンの親戚(と言っても義理の兄弟、妹、義母、義母の友達)が4時前になってどっちゃりきました。そうなのです。ドンドンの家族は大家族。まぁ、気を使わない人たちだからいいのですが、普段ドンドンが子供達の面倒を見るのに、なぜか私がどっぷりとつかってしまって、親戚の人たちとはそうそうお話はできませんでした。考えてみれば、コナンのいとこの誕生日会に私は出席したことがないのです。いつもドンドンが連れて行っているから。必ずいとこ同士の誕生日会に親も顔を出すらしいです。(みんな年が近いのと、ドンドンの家族はみんな仲がよいため。)なぜ、今頃気づいたのかは、疑問。とにかくすごーいパワーだった。集まるのが好きな大家族です。プラス、ママ友達もコーヒー飲んで行って、ということで2時間ぐらいはいてくれました。

 6時過ぎにお開きになって、疲れきった子供達は8時に就寝。ショーナとお風呂に入ったため、PJ(パジャマのことです。)に着替えて明日のお弁当を作っていたところ、玄関からノックの音が。今度は、ドンドンの一番下の弟ピラスがプレゼントを持ってお祝いに来てくれました。ドンドンは疲れていたので、もう寝ていたのですが、それをたたき起こして、ちょっとピラスのお相手。ピラスはコナンのゴッドファーザー(洗礼時にもし実の父に何かがあったら身元を引き受ける、と言う意味合いがあるそうですが、今は形だけ。)なので、特に義理堅くカードとコナンの好きそうな本をプレゼントに持ってきてくれました。

 ドンドンは、9人兄弟の長男坊。義母の孫の数は...もう既に10人を越えています。スゴー。
 やっぱり、疲れた〜。

10月11日土曜日 曇

 やはり、パパのいない週末は子供達にとってつまらないようです。そんな子供達のお尻をたたきながら、ハーリングのトレーニングに連れて行き、その後は明日のパーティーのために家の掃除。夕方にドンドンの実家に顔を出そうと思っていたところ、時計を見たら5時過ぎをまわっていました。急いでスーパークインに買出しに行って、その後子供達とマックに行ったらもう時刻は7時過ぎ。寝る時間がせまっているので、結局実家には寄りませんでした。まぁ、明日親戚一同遊びに来てくれそうなことを言っていたし。
 久々のマクドナルド。私はこの頃どのファーストフードショップでも一ランクアップのチキンバーガーを食していますが、マックのプリミアチキンバーガーもなかなかこちらのマックではめずらしく当たり。(日本のマックよりもこちらの方がメニューの種類は少ないしまずいと思っています、わたしは。)子供達は、相変わらずのハッピーミール。おもちゃをもらって満足げでした。明日、朝にお父ちゃんが帰ってきますよ。

10月10日金曜日 曇のち晴れ

 今週一週間を振り返ってみると、早かったけれども、色々あった一週間でした。そして、疲れました。ドンドンがいなかったと言うのもあるのかしら?仕事の方は、今月末からもう一台機械が入ってくる予定で、今のペースで行くときつくなりそうです。

 いつもの様に子供達を迎えに行くと、コナンが10ユーロのお金を持っていました。聞くと託児所のカレンにプレゼントでもらったとのこと。確かに、この一週間のコナンは、自分の誕生日とパパが帰ってくる日のカウントダウンをみんなに言っていました。(あと3日寝たらパパが帰ってきて、誕生日会をする!と言いふらしていました。)それで、気を使ったのか、カレンが言うには普段は何か小さいものをプレゼントするか、みんなでお菓子を買って小さなパーティをするのだけれど、今回は何も出来なかったから、その代わりの10ユーロとのこと。こんなこと初めてなので、もちろん戸惑いました。が、むげにお金を返すわけにも行かず、何らかの形でお返しをしなくては、と考えています。今回の誕生日会に託児所の友達は一人も呼ばないので、それもちょっと気まずいかなぁ?とも思いました。私のお誕生日会もこんなに親が気を使うものだったのでしょうか?

10月9日木曜日 強風、曇

 昨日の晩は、子供達がパニック状態になってしまいました。予定より早めにベビーシッターのエブリンが家に来て、きちんと前もってコナンショーナには私がテニスに行く事を話してはあったのですが、どうにもこうにも不安になってしまったらしく、エブリンに会ってもあいさつをするぐらいでムッツリとして何も喋りませんでした。おかしいなぁ、と思っていたら案の定、コナンが泣き出してしまい、”ママ〜何時に帰ってくる?ママが帰ってきたら、絶対コナンの事起こしてねええぇぇええぇぇぇぇ!!”、その後、ショーナが”ママ一ちゃいやだぁぁぁぁぁ!!”と二人とも大合唱。8月の託児所ストライキ事件の勢いでした。そして、今回も泣く子を振り切って母はテニスに行ってしまいました。もちろん、後ろ髪を引かれる思いで...でも、マーガレットに、”今晩は調子がいいわねぇ、やっぱり、ドンドンが家にいないとストレスがなくって、調子が上がるんじゃないの?”と言われました。確かに楽しかったです。

 子供達が取り乱した理由が実を言うとあります。夕方にドンドンから国際電話が入り、子供達がパパと話した時に、”あぁ、パパはアメリカにいるんだぁ〜。”と実感してしまったようなのです。

 今日、ドンドンから電話があったときに、昨日の事を話したら、”かわいそうに...”と子供達に同情をしていました。やはり、私は鬼母?!
 悪妻愚妻でもある私は、今度の日曜日10時半からちびっこサッカートレーニングのコーチできますよ、とすでにユージン(サッカークラブのマネージャー)に返事してしまったのです。そのことをドンドンに言うのを忘れてしまいました。ドンドンの出張から帰ってくる予定は、日曜日の朝8時。しかも、その日の午後はコナンの誕生日会なので、彼は保父さん状態になるのです。睡眠なしでこのスケジュールはあまりにもきついかなぁ??

10月8日水曜日 強風、曇

 テニスの練習のため、お休み。

10月7日火曜日 強風、曇

 今朝、ショーナが”パパ欲ちぃーい!”(I want daddy! と言う事です。)とパパシックになって大泣きして起きてきました。ドンドンもパパ冥利に尽きますねぇ。私が家を空けてもこういう風には泣かれないでしょう。寂しい...

 今日も会社&託児所帰りに、コナンのお誕生日会招待状届けに行って来ました。最初はAnne(アン)のところのエバンくんへ。旦那さんのクリアさんしか家にいなくって、ちょっと立ち話。彼らのお隣さんは、以前にも書きましたが、V社のエンジニアの部長さんで、その人の飼っている犬がどうにもこうにも困り者の様子。コナンがちょっとでも近づこうとしたら、クリアが、”コナン、この犬は普通の犬と違って、子供嫌いだから近寄らない方がいいぞ!”と言っていました。しかも、この(バカ)犬、放し飼い。見るからに獰猛で、イヤーナ感じの犬でした。
 二件目は、うちの唯一ご近所さんのCarol(キャロル)のところのMarcs(マーコス)の家。またまた、お茶を飲んで行ってぇーと誘われ、私は"ほんの少しだけお邪魔します。”が、結局うちに戻ったのが7時前。迷惑だった事でしょう。マーコスは一人っ子なので、とっても嬉しそうでした。キャロルの家は、インテリア雑誌に載ってもおかしくないぐらいに全てが整っていて、置いてあるオーナメントも素晴らしいものばかり。コナン、ショーナが壊しやしないかと、気が気ではありませんでした。
 
 昨日のマリー、今日のキャロル、そして数週間前にお茶をしたケイト、明日伺う予定のRuth、他のママ友達は、ほとんどが専業主婦です。アイルランドは働くママが多いと思っていましたが、ここバリナーキラルー地区は違うようです。今日会ったキャロルに来年になったら(私が専業主婦になったらということね。)、週に何曜日って決めて子供達をどちらかの家で遊ばせようか?と提案されました。近所だし、それもいいかと思いました。

10月6日月曜日 晴れ、強風

 月曜日は何となくダラダラしてしまう曜日。特に午後は、ダレダレムードでした。が、子供達をピックアップしてから、コナンの誕生日会の招待状をCian(キーアン)に渡そうと、Marie(マリー)の家に行ったとたん、ダレダレムードが吹き飛び、子供達同士で遊ばせて、彼女と世間話に花を咲かせてしまいました。(私ってこんなにおしゃべりだったかなぁ?て。)本当は、今日中にコナンの友達3人に招待状を渡そうとしていたのに、結局家に着いたのが6時半近く...3人分は、明日に持ち越しです。
 当然のことながら、今週一週間は私自力で全てをしなければならないので、ターボエンジンをかけて夕飯を作り、食事をしてから、PJ(パジャマの事)に着替えさせ、歯磨きさせ、ベットタイムストーリーを読んであげ、子供達は8時過ぎに就寝。優秀優秀。やればできるできる。でも、これには理由がありました。テニスレッスンが9時からあるため、ベビーシッターのエブリンが9時10分前に来るのです。今は、8時半。子供たちは寝静まっています。大成功!

10月5日日曜日 曇のち大雨

 私の旦那様、ドンドンは今朝7時前にアメリカへと旅立って行きました。
 育児は楽勝!と書きたかったけれども、やはりそういう訳には行かず...今日一日で普段の5日間分ぐらい怒鳴ってしまいました。この調子で行くと、来週末までに私の声はつぶれてしまうかもしれません。

 本当は7時半に寝かしつける予定だったのに、8時過ぎの就寝。寝ていると本当にいい子達なのに...私もはや〜めに床に就きます。

 
10月4日土曜日 晴れ

 昨日の夕食は、子供達はチップスとバーガー、ドンドンはレトルトのインディアンで野菜を全く取らなかった!と訴えられ、今日のお昼はベジタリアンメニュー。たまには野菜だけの食事もいいものです。
 午後は、コナンの5歳のお誕生日プレゼント(自転車)とドンドンが明日から出張行くのに靴がない!ということで、靴屋さんへ。なぜに、出張前日に新しい靴を買うのだか?私には理解が出来ません。
 
 そして、本日のメインイベントである、”Tom Duffy's Circus"へ。ドンドンとコナンはショーナちゃんが赤ちゃんだった頃、二人でイタリアンサーカスを見に行った事があるのですが、私とショーナは今回が初めて。Nenaghだったということもあり、土曜日のわりには客席に空席は目立ちましたが、結構楽しめました。私は、アクロバットものを見るのが好きなのです。コナンもショーナも見入っていました。
 おかしかったのが、ピエロが自分のパフォーマンスに参加してもらう客を探すために、観客席をキョロキョロ見回す度に、コナンが怖い!(自分に来られたら困るから。)と言って、椅子の下に隠れていた事。やっぱり、シャイで小心者な彼です。
 私のお気に入りは、空中ブランコもどき宙吊りパフォーマンス。パフォーマーはハンガリア人のエリザベスさんで、彼女のパフォーマンスを見て、むかーし観たことのある映画"ベルリン天使の詩”を思い出しました。あれって、エンジェルが空中ブランコを練習する少女(だったと思う。)に恋をするお話。アイルランドはもちろんヨーロッパですが、Nenaghで見ているサーカスが妙にヨーロッパぽく感じたのでした。

 
10月3日金曜日 晴れ

 今朝会社に出かける前に、ドンドンが、”今日の夕食は、ゆっくりと楽しんできてね。”と言ってくれました。ここ数日間、日曜日からのアメリカカナダ出張が決まってから、かなりナーバスしているようで(って、私が本当に1週間ドンドンのサポートなしでやっていけるかどうかと言う不安、でしょう、この場合。)、やけに私にやさしくしてくれます。来週の月曜日、水曜日のテニスだって、ベビーシッターに頼めば?と言ってくれたのもドンドンの方だし。私的には、しゃーないやん、ぐらいにしか思っていないのですが...
 そして、お言葉に甘えて、会社が終わるやいなや、エニスに住むSさんと会社近くに新しく出来たイタリアンビストロでお食事をしました。噂では、めちゃ高い!とのことでしたが、まぁ、普通のアイルランドのレベルと言ったところ。ただし、ゆっくりとディナーという風でもないし、かといってランチだったら、確かに金額が...っと言った感じでした。私たちの頼んだパスタは、両方とも似た様なものだったので、トマト味とクリームとかにすればよかったと後になって、Sさんが言っていました。

10月2日木曜日 晴れ

 子供達を寝かしつけた後、久々にTVを見ました。Skyデジタルに加入したもののドンドンも私もあまりテレビを見ません。あ、でも、今日はモスクワオープン(テニスね。)をやっていたから、家に帰ってからしばらく見ていましたっけ。(子供達は外で遊ばせっぱなし。後で気づいた事だけれども、彼らは私の車のボンネットや屋根に上って遊んでいました。あ〜。)
 そのTV番組は、MusicTVの一つで、今は亡きフレディー・マーキュリーの知られざる過去をやっていたのでした。高校時代の先生の影響で最初は聴き始め、今でもクィーン(イギリスのロックグループ)は好きです。マーキュリーの顔は好きになれないけど、声は大好き。アフリカからの移民だったこと、セカンダリースクールはインド人系の寄宿学校だったこと、美術にたけていたこと、Queenの前身のバンドがあったことなど等、知らないことばかりでした。AIDSで亡くなってしまったことは知っていたけど...1991年ということは、もうあれから10年は軽くたっているのですね。名作は、今聴いても変わらないいい曲...アバもそうです。(真面目に言っています。)

10月1日水曜日 晴れ

 テニスの練習のため、お休み。