×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

徒然なるままに...<2004年 8月の巻>    


2003年 1月 / 2月 / 3月 / 4月 / 5月 / 6月 / 7月 / 8月 / 9月 / 10月 / 11月 / 12月

2004年 1月 / 2月 / 3月 / 4月 / 5月 / 6月 / 7月


8月31日火曜日 快快晴

 今日も朝から、アクティブな一日の予感...8時過ぎにV社にたたき起こされ、緊急のお仕事が入りました。それが、時間通りにいかず、11時過ぎにエニスに住むMさんのお宅に行くはずだったのが、1時間以上遅れてしまいました。当然、その後に会ったSさんにもかなり遅れて迷惑をかけてしまいました。ごめんなさい。
 Mさんは、先々月長女グローニャちゃんを出産され、初めての育児とは思えないくらいの落ち着いたおかあさんです。現在、日本の実家のおかあさまがヘルプでこちらにいらしています。日本からお野菜、プレゼントをいただきまして、本当にありがとうございました。お行儀の悪い子供二人を連れて行った上に、親子(孫)水入らずのところを邪魔してしまって...旦那さんのKさんとはお話はできませんでしたが、このKさんに今度の土曜日に催すジャパンフェアーで日本の尺八を吹いていただきます。日本の伝統的な音楽を演奏するのがアイリッシュなのです。すごいでしょ。
 Mさん宅をお邪魔してから、Sさんとエニスにあるフードエンポリュームでランチ。ここは美味しいし金額もお手ごろ。子供達も美味しいハムサンドで満足満足。しかし、ドンドンがいない間、外食が多いです。内緒にしておこう。食事の後は、エニスの裁判所の近くにある公園へ直行。いい天気の日は、やはり子供も大人も外に出た方が健康的です。Sさんともおしゃべりに花を咲かせ、ふと時計をみると5時近く。そして、夏休み最後の日は終わりに近づく〜。

 そうです。明日から学校が始まります。ショーナはご入学、とは言っても去年のコナンと同じく、入学式もなければ、校歌斉唱もなーんもない、ただ中庭に親がジョロジョロ集まって教室の中に入っていく我が子を見送るだけ。まぁ、それでも、我が子の成長に感動してホロリとしているおかあさんもいれば、寝巻きのような格好で、いってらっしゃーいと言っている親がいたり...何と言っても、今年はドンドンがいないのが痛い。6月のショーナの学芸会の時のように私ひとりでビデオとデジカメをかかえてとりまくらなければならない...撮らなければ、ドンドンが残念がるだろうし。
 比べては悪いけど、去年の今日の晩、コナンは知恵熱でかなりの高熱を出しかなり緊張をしていました。そして、今年、ショーナの番。ウキウキ気分のようです。やはり、性格がかなり違うかも。

8月30日月曜日 快晴

 今日の朝は辛かったー。昨晩、アメリカに住む妹と久々の長電話をしてしまい、そういう時に限ってコナンは朝7時起き。昨日から剣玉に目覚めてしまい、朝の7時からカンコン特訓をしていました。親の私が言うのも変ですが、彼の集中力には驚かされます。かなり上手になり本人も嬉しそうでした。

 お昼頃、今回のジャパンフェアの記事を書くのに写真がほしいということで、ニーナガーディアンと言うローカル新聞社のカメラマンが我が家に来ました。私だけはいやなので、リムリックに住む日本人主婦AさんとJさんもご足労願いました。日本の扇子を持って三人で寄り添って、スマーイル♪、と数枚撮って終わり。思ったより早く(普通アイルランド人が何かやるとなると日本の時間の最低3倍から5倍はかかるのです。)、庭でしばらく子供達を遊ばせている間、Aさん、Jさんとまたまたジャパンフェアーのミニ打ち合わせとなりました。ここ数ヶ月、これです。それも、今度の土曜日が来たらフィニート(終わり)。また、いつものガールズナイトアウトが待っているのでしょう。
 キラルーの端の近くのモリーズというパブでかなり遅めのランチをみんなでしました。本日のスペシャルだったアイリッシュシチューはくどかったけど、サラダとピザは美味しそうでした。また、今度行ってみよう。
 みなさんとさよならをしてから、コナンとショーナと私はしばらく川のほとりで遊んでいました。夕方なのに暑いぐらいの天気で気持ちがよかったです。子供達と平日にこうしていられるのもあと一日。嬉しいような、ちょっとだけ寂しいような...

 そうそう、カナダのトロントからドンドンが電話をしてきました。心配のご様子。私が、”全然大丈夫、楽勝楽勝!”と言えば言うほど不安になっているようです。確かに普段から私はドンドンにかなり寄りかかっているからなー。

8月29日日曜日 曇り、雨の連続

 今朝は、いつもの日曜日らしからぬ光景。子供達が無性に来週水曜日から始まる学校の教科書を読みたくなってしまったらしく、これはいい傾向っと母(つまり私)もお手伝い。数字が特に興味がある様子で、褒めちぎったら今度は、コナンが”日本語やる!”と言い出して、3歳児用のドリルを出してきました。でも、これは10分ぐらいで飽きてしまいました。
 
 結構いい子でいてくれたのと、ドンドンがいなくて寂しそうだったため、リムリックにある屋内遊技場”Tons of Fun"へ連れて行きました。里帰りのときに通ったつきみ野サティー内にあるちびっこプレイエリアの10倍ぐらいの広さで、料金は子供一人に付き7ユーロ(1000円と言ったところ)。二人ともめちゃ楽しかったようです。こういう時に特に年子でよかったー(コナンとショーナは一歳半違い)と実感します。以前と比べ、”ママ〜見て見て!”と私を呼ぶ回数がかなり減りました。んー自立してきたのかな?よかったよかった。
 
 でも、やはり、そうではありませんでした。1時間すると番号を呼ばれ、靴を返却されて(土足ではないのです。)おしまい、なのですが、コナンもショーナもそうは問屋が卸さない。ダブルになって駄々っ子パワーを炸裂していました。外をみると、雨が止んでいたようなので、そのまま街中のPeople's parkと言う公園へ直行。二回ほどシャワーに降られてしまいましたが、ここでも二人はとっても楽しそうでした。
 
 そして、今度はお腹が空いた〜のお決まりのコースです。私もヘトヘトだったのでまたまた街中のスーパーマックスへ行きました。アイルランド100%のファーストフードレストランで、マクドナルドやバーガーキングより私は好きです。そこで驚いたこと。店員が全員アジア人。以前から、リムリックもアジア人が多くなったとは聞いていましたが、注文は英語だけれども店員同士の会話は(おそらく)中国語。子供達も気になったようで、”あの子たち日本語人?”と聞いてきました。結局何人かは聞きそびれましたが、でも、びっくりしたー。店長らしき人が中国人らしき人だったから、アジア人で固めたのかもしれません。日本人も、バイトで雇ってくれやすいかも?
 
 チキンチアバッタ(チキンバーガーよりかはちょっとランクが上)を頬張っていると、通りの向こうでは、ストリートミュージシャンには程遠いアイリッシュ(らしき)のおじさんがハーモニカを吹いて物乞いをしていました。ちょっと複雑な気持ちになりました。

8月28日土曜日 曇り、雨、晴れ

 昨日は、久々コナンがクラスメートのエイデンのおうちに行って遊んできました。(エイデンのお母さんと私がおしゃべりをしたいから、遊びに行ったようなものなのですが...)久々の情報交換。やはり、ためになります。お母さんのミカはオランダ人だから、同じ外国人どうし結構意見も合います。いろいろと将来の仕事についてなど話こくってしまいました。彼女とは同じ年。共通点が不思議とあります。

 朝一番、7時にドンドンはニューヨークへ旅立っていきました。気をつけて行ってきてねー。といっても、私は起きたわけではなく、目覚めたのは10時近く。それから、ニーナまで買い物をしに二人の子供を連れて、新しくオープンしたダンズストアーへ。今までのニーナのダンズとは品揃えが違います。相変わらず鮮魚コーナーは小さいけど、明るく見やすい感じです。オコーナーズショッピングセンター(コテコテの地元スーパー)危うし!
 夕方、アリソン家族を我が家にご招待。今回は、前回と比べアリソンの子供達3人とコナンショーナはずーっと遊んでいました。上二人は双子で12歳、下の子は7歳。コナンもショーナも上のお兄ちゃんおねえちゃんと遊ぶのが大好きなのです。
 今回のお食事会は、以前から日本で放送されたテレビ番組を見たい!というのが一つの目的。テレビ番組はもちろん日本語で字幕もつかないから、子供達はあまり集中していなかったけど、息子のスティーブンがホームパーティのシーンで結構出ていたので、嬉しそうでした。ところが、コナンはみんなに、”I hate this video!!!"と言いまくっていました。ママ(つまり私)の泣いてしまうシーンがかわいそう、って思ってくれたのかな?まぁ、とにかく、友達、親戚に見せること一体何回私たちは目にしたのでしょうか?コナンの気持ちもわからなくありません。
 今晩のお食事会メニューは、といっても気合は入っていませんが、ちょっとだけ散らし寿司とか和風ドレッシングを使うサラダ、日本風からあげをだしたところ、旦那さんのティムと一番下の子のロバート以外はみんなご満悦でした。ティムのためにアイリッシュソーセージを出そうとしたら、アリソンに止められました。ちょっとかわいそうだったかな?ここで、デザートに羊羹とかだしたら、ティムはもう二度と我が家には来ないでしょう。(笑)

 そのあと、日本人お二人が我が家を訪れました。お一方は、以前お会いした事のある方でこのキラルーに以前住んでいた方。もうお一方は、日本から一週間の予定でアイルランドを旅行されるとのことでした。何でも、この方は私のこのHPを見てくださっているそうで、いろいろと励ましてくださいました。友達と親戚家族、仕事関係の方しかこのHPって見ていないだろうなーと思っていたので、凄く驚きました。まだまだ未完成なHPですが、これからも末永くお付き合いください。

8月26日木曜日 雨のち曇りのち雨

 今日はドンドンが出張前のお休みをとったので、午前中にJさんに彼女の旦那さんの会社でジャパンフェアーの内職をさせてもらおうと連絡しました。答えは即答でOK.夕方5時ぐらいを目指して行くことになったのですが、その直後にV社から”助けて〜”コールがかかり、Jさんの家に行く前にV社へ向かいました。思っていたよりも長く時間がかかり、ドンドンが子供達をドンドンの実家で見ていてくれたので、本当にラッキーでした。そして、その後のJさんと私の内職中もドンドンが子供達4人(コナンショーナとキリちゃん、ローナン)のお相手をしてくれたのです。助かりましたよー。代休が子守休になってしまいましたが、”そんなもんだよ。”と言ってくれたドンドン。ありがとう!!勝手な嫁でごめんね。そして、Jさん、Gさん、突然押しかけてしまってごめんなさいね。ジャパンフェアーまであと少し。みなさんの協力なしでは、この催しは成功しません!

8月23日月曜日 豪雨、のち晴れの繰り返し...あと、雷数回

 土曜日は、ドイツに在住のN夫妻が遊びに来てくださったということで、地元の日本人のお友達とでエニスのインディアンレストランでお食事会がありました。ドンドンは、義理の妹にベビーシッターをドタキャンされたため、欠席。残念。N夫妻とは3年半ぶりの再会であったのに、何の隔たりも感じなく、おつきあいをして気持ちのいい方たちです。ドイツのハンブルグに遊びに行くから、と言ってもう3年半もたったのかー。時のたつのは早い! 次回は、日本で再会したいですね。

 昨日(日曜日)は、偶然にも2年前までリムリックに住んでいらしたSさん家族、そしてN夫妻、地元の日本人のお友達とでGとJさん宅で集合。SさんたちもNさんたちも、私の出演した番組を見ていなかったそうで、上映会となってしまいました。色々と裏話も披露しました...やはり、みんな揃うとGNO(ガールズナイトアウト)の乗りになりますね。アイルランドを出国されたあともこうやって会う機会があるのは、本当に嬉しいです。Nさん、Sさん、お土産をありがとうございました。道中お気をつけて。

お決まりの記念撮影
チーズ!


 今日は、天気がメチャ悪いため、混合ダブルスの練習試合をパス。その代わり、オリンピックの女子5000m走にアイルランド代表選手Sonya O'Sullivanがでるということなのでみていました。彼女は2人も子供がいるそうで、今回が3回目そして最後のオリンピック。無残にもビリだったのですが、よく頑張った!でも、テレビのコメンテーターは結構彼女のことをメタメタに言っていました。それなら、自分で走ってみさらせ!と一人でテレビに突っ込みを入れていた私です。

8月20日金曜日 晴れ、時々土砂降りの雨

 今日の晩は、キラルー、プコーン、ポートロー、ニーナテニスクラブ対抗混合ダブルスの試合がありました。私とパートナーのエイモンは、お互いにテニスをしばらく離れていたため(これはいい訳か??)、見るも無残な結果で終わりました。エイモンはもともとスカッシュをしていたので、排球(でいいのかな?)は、素晴らしいのです。ただね、私もそうですが、とにかくムラがあり、サーブがいきなり入らなくなったり、立て続けにレシーブができなくなったり...まぁ、これも経験です。次回に生かしましょう。

8月19日木曜日 曇り、のちテニスもできないぐらいの豪雨

 ここ数日、親子揃ってオリンピックをよくみています。と言っても、オリンピック開催の当日に今まで入っていた衛星放送のSkyとの契約停止をしてしまったので、我が家は今は3局しか見ることができません。これで、今後はテニスの国際試合も見ることができなくなった...まぁ、これは大分前にドンドンと話し合った結論なので、今更ブーコラは言えないのですが、それにしても、ひどいタイミングだなぁ、って。
 
 コナンもショーナも親にならえでスポーツ観戦が大好き。バレーボールは、里帰りのときにバーバと一緒によく(弱い)日本を応援していたし、今日の体操はショーナは食い入るように見ていましたっけ。まぁ、子供にとっても水泳や、バトミントン、カヌー、などなどわかりやすいですよね。アイルランドは、出場種目、アスリートの数が日本と比べたら圧倒的に少ないので、当然のことながら、日本、日本が出ていなかったらアジアの国々を子供と一緒に応援しております。てなわけで、ガンバレ!日本!

8月14日土曜日 曇り、晴れ

 ドネゴールの旅行から無事に戻ってまいりました。お天気には半分ぐらい恵まれた、かな?ドンドンと子供達はばっちり海水浴ができたので嬉しそうでした。素晴らしいビーチを見つけ、次回は2週間ぐらい滞在したいね、っと話していましたがまだまだ行きたいところがたくさんあるので、いつになることやら?もう少しいたいね、っと思うぐらいで帰ってきたので、それはそれでよかったと思います。永遠に続く休暇は休暇ではないですものね。それでも、遠いドネゴールまで行ってきてよかったです。
 しかしながら、ドネゴールを満喫して戻ったものの、どうやら私は木曜日の夜から喉にカエルが住み着いているようです。(喉が痛いという意味...)相変わらず、することはたまっているものの、気分がでなくてようやく今朝PCに向かっています。何事もやる気があれば、ビシバシ片付くものの、気分が乗らないとタラタラムードが続きます。(私の場合、気分が乗っていても要領が悪いから人の10倍ぐらいは時間がかりますけどね。)

 今朝は、ご近所のシェイマスが全身リムリック代表みたいな格好をして遊びに来ました。先週のハーリング&ゲーリックのトレーニングが楽しかったらしく、またドンドンに連れて行ってもらおうとやって来たわけです。ドンドンがコーチをしているため本人も入りやすいようです。ちなみにコナンのユニフォームはティプラリー。
 シェイマスの両親はどっぷりリムリック人で2年前にこちらに引っ越してきたため、リムリックシティーの学校に通うシェイマス。なるべく住んでいるところでさかんなスポーツのチームに参加した方が、地元の友達も増えるでしょうから、よいことだと思いますよ。

8月7日土曜日 曇りのり晴れ

 突然ですが、明日から木曜日までドネゴール旅行に行ってきます。そう、我が家は突発に決めることが多いのです。ドンドンは休暇をまだとっていなかったので、どこかに行こうとは言っていたもののはっきりとどこというのがなく、私の鶴の一声(とは言わないか)で、ドネゴールに決定。何を隠そう、アイルランドで一番きれいな所はドネゴールだとこの10年言い続けています。遠いけれども、素晴らしい自然に囲まれると心を洗われるというか、旅行したなーという気になるというか...今住んでいるところも十分自然たっぷりの地域ですが、それとは景色が違うのです。
 そのため、本日は私だけ引きこもりデー。まだすることがたまっています。というか、当分こういう状態は続くのでしょう。まぁ、本人楽しく引きこもっているのでストレスはありません。(そのわりにHPの更新が手付かずのままです。ごめんなさい。)

8月4日水曜日 曇り

 子供達の本日のメインイベントは、友達ショーンの5歳のお誕生日会でした。ショーナは特に張り切りモードで今までに袖も通したことのないお出かけ用の洋服(知り合いからのお下がり、もちろん。)を着ての出席。ただ今、ショーンの両親は別居中なため、主賓のショーンは結局4時半にお母さんのマギーのアパートに到着。普通のキッズパーティとはちょっと違い、子供の親やマギーとボーイフレンドの友達も来た大人も一緒のパーティでした。(それでも、私は途中抜け出してしまいましたけど。)
 全然関係ないけど、マギーが飼っている猫のミラちゃんに私は一目ぼれ。マギーはこれからペットのトレーナーとして独立する予定なのですが、本当に彼女は天才だと思います。ミラちゃんは頭のいい猫とは言っているけど、犬と同じでちゃんと返事をしたり、お手をしたりしつけがきちっとされています。犬もいるのですが、犬のマックスも最初会った頃はやんちゃだったけど、今はきちんとしつけされています。アイルランドでしつけされている犬はあまりいないので、本当に感動しました。家に帰ってドンドンに猫飼いたーい、と聞いたところ却下。

 夕方、突然メーブからテニスの相手してコールがかかり、1時間だけということでお付き合いしました。その後、他のグループが人が足りないから残ってくれない?と誘われ、NOといえない私はまたまたお付き合い。結局、7時半から11時近くまでテニスコートにいました...言うまでもなく、ボロボロ...


8月2日月曜日(バンクホリデーで祝日) 晴れ、時々くもり、ほんの少し雷雨。

 今朝も元気にドンドンと子供達は海に出かけてしまいました。何であの人たちってあんなにタフなんだろう??私もよく元気ねーって言われる方ですが、相変わらず里帰りボケがなおらず(時差ぼけは大分前になくなったものの...)、付き合い悪く今日もパスしてしまいました。一応、お仕事という名目です。
 それにしても、5週間もいないと、色々とすることがたまってしまいます。一気に終わらせようと思ったら、雷雨のため停電になってしまいPCが使えなくなってしまいました。やはり、海に行った方がよかったしら?

 夜は約2ヶ月ぶりのテニス。夏の時期に毎週月曜日に混合ダブルス戦をクラブでするのですが、今日は先週ドンドンが私の名前をしっかりとリストに記入したためボロボロな体に鞭を打って行って来ました。結果は、完敗。パートナーの人にひたすら謝り続けました。サーブは入らないし、前衛、後衛を間違えてしまうし...まぁ、あまり焦らずに徐々に体を慣らしていくことにします。



昔懐かしライスチョコの壁紙 by asanさん。いつもありがとうございます!!